仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

奮闘ちう

今日は雨が降る予報だったので、朝はゆっくり二度寝…言うても、そんなに寝てもいられず。
恒例になった「月うさぎキャンプ」向けての準備もせなあかんなぁ~なんて考えながらも、辿り着いたのは農作業小屋。

刈払い機を2台ばかり続けて蘇生させたものだから、調子に乗ってこんなものにまで手を付けてしまいました。
これは富士重工(スバル)の小型エンジンを搭載した動力噴霧器です。
聞くところによると、60年の長きに渡る生産を、つい先年終了したばかりだというではありませんか。
シリーズとしてもなかなかの評判だったらしい。

IMGP2794.jpg

ロビンEY080BN これ、ひょっとして20~30年以前かそれ以上の製品かもしれない、なにしろ初期型の品番ですから。
こんな古いものを見ると、何故か武者震いしてきますねん。
ぼちぼちとネットで情報を集めて、基礎知識を詰め込んで、レストアの動画を漁りまくって、解体工具を揃えていました。

とり掛かったのはええんですが、初っ端から躓きます。スパークプラグから火花がちっとも飛びません。
なにしろ電気系統は非常~に弱いのですよ。
プラグ外すのに、ガソリンタンクから燃料コックから電源コードまで、慎重に取り外して行きます。

この際とばかりに、エンジンのヘッド部分を分解して、カーボンをこすり落としておきました。
これが解決したとして、その先にキャブレターの掃除工程まで踏み込まなければならないのかもしれない。

IMGP2788.jpg

さ~て、どこまでバラさないといけないのだろう。
ボルトばかりがいっぱいあって、それを間違わずに元に戻せるのか・・・
結果として、うまくエンジンがかかるようになるのか。
やってる本人に期待するほかありませんが、まったく自信ありませんわ。
スポンサーサイト
  1. 2017/04/26(水) 22:16:30|
  2. 里山の復活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

動くやん

そうですか、正月の挨拶以来のブログ記事ですか・・・えらい、ご無沙汰しとります。
いやね、柿山の世話に結構忙しくはしてるのですが、これはブログねたにもならんのですよ。

2017-03-28 003 (400x300)

この4月2日の日曜日にcancanさんが津風呂湖の桜を観に行こうと言うものですから、何とか馳せ参じようと超久しぶりに自転車乗りました。
先ずは、乗っかる自転車選びから・・・カタクラシルクの700cにしました。
BD-1c君は取り回しが楽なんですが、ペダル漕いでもほとんどスピード出ませんので・・・

2017-03-28 002 (400x300)

まあ、乗るには乗れるんですが、クランク回して漕げるかどうか・・・真っすぐ進むかどうか、緩い坂道であっても登れるかどうか・・・は、九度山人にとっては大問題であります。
点検整備に注油、空気圧調整、それと備品検査等で1時間以上を費やします。

2017-03-28 005 (400x300)

水の入ったペットボトルを装着して、いざ出発。
足慣らしとしても、いつもの宿(やどり)温泉往復ぐらいは走っておかないと、本番は辛いのとちゃうやろか?と、思ってはいたのですが、出発時間から計算するとちょっと遅すぎる・・・
で、いつもの山麓線へ。

2017-03-28 006 (400x300)

農作業で使っている筋肉とペダルを回転させる筋肉とは、微妙に異なるようです。
この農道の山麓線、紀の川フルーツ道路なんて命名されたようですが、かなり久しぶり・・・何か月ぶりかで登って行くにはちとしんどい。膝痛いわ、太腿の内側が引き攣るわで、大丈夫やろか?

まあ、端から端まで一往復だけは行っときましたが、前途多難ではありましょう。
1時間半ほどのゆるり走行でしたが、夕日が山に隠れる頃、ガレージまで帰ってきました。

2017-03-28 007 (400x300)

これではどう見積もっても、津風呂湖畔の平坦な道だけに絞って参加ちゅ~事になりそうですな。
いや、当日の出発の朝に体調万全であるのかどうか、そこから慎重に取り組まなければなりませんのですよ。

あれ~!行く気満々やんかって、大向こうから声が掛かる。
  1. 2017/03/29(水) 20:39:29|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あけましておめでとうございます

ほったらかしのブログですが、新年のご挨拶をば。

新春
  1. 2017/01/01(日) 00:09:38|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

初めてのジドリなんちゃって

先日参加した「月うさぎキャンプ10回目」の折、Dimage A200 を持参していたので自撮りに挑戦してみた。

PICT0012 (400x300)

クルマで行ったもので、重たいデジカメも車内に乗せたままだったことを思い出し・・・10月9日の晴れた午後に、ちょっと自撮りをやってみようと思い立つ。
この機種の操作手順も忘れていた状態で、しばし記憶をたどって、撮影できるまでけっこうな時間が必要だった。

PICT0011 (400x300)

しかし、cancanさんがありとあらゆる場面で、いとも簡単に自撮りされている訳ですが、これなかなか大変な操作作業だと改めて実感させられました。
カメラと撮影位置を行ったり来たり、データ確認にまた戻ってやり直し・・・何度か繰り返して、数枚がやっと。
けっこう汗かいてまんねんで。

PICT0009 (400x300)

この撮影の為に衣服を着替え、BSアトランティス号にサイドバッグを吊り下げて、月うさぎカフェ前の県道でパチリ数枚。当然、失敗もありますがな、やり直しもありますがな、そのうちに・・・

PICT0010 (400x300)

充填してあったバッテリーが自然放電していたようで、すぐに電源が落ちてしまいます。そんなこともあろうかと、予備バッテリーもちゃんとあったにはあったのですが、ななな、なんとこちらの方も自然放電しておりまして、ピンポーン言うてからすぐに電源終了。
自撮りって、ほんま無茶難しいで~

  1. 2016/10/16(日) 21:33:44|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

月うさぎに集う2016

月うさぎキャンプ10回目に参加してきました。

161010_p035 (400x267)
この写真はcancanさんにお借りしました。

当日の朝まで、天気予報を睨みながらぼちぼち進めていた出撃準備も、新たに発生した台風やら秋雨前線の影響やらで、どう転ぶか判らない状態が続き、宙ぶらりんのまま。

2016-10-09 002 (400x300)

前日か前々日には発送を終えていなければならなかった宅配便も、手配できないので宙ぶらりん。これ、サイドバッグに入れて運ぶのが辛くなって来ましたので、月うさぎ宛にズルして先送りするつもりだったのですが、それもできずに出発の朝を迎えてしまいました。

大きな雨雲が接近してる言うもんで、サイドバッグに荷物全部詰め込んでBSアトランティス号を走らせる踏ん切りもつかず、切羽詰まって、ブーン君(クルマ)を利用することに。
そうとなれば、自転車もバッグ類も、食料衣類、雨傘からクーラーボックスまで持ち込んで・・・スイスイ~っとばかりにキャンプ地到着。

2016-10-09 004 (400x300)

到着した夜から次の日の午前中はやっぱり天気が悪くて、皆さん、テント泊を強行されましたが、私は車中泊で強雨を過ごしました。
これではキャンプの醍醐味をほとんど失っていますが、まあ、無理する歳でもありませんので、良しとしましょう。
ですから、こんな写真は九度山人の独り芝居であります。

二日目の村内周遊サイクリングも実施できませんでしたので、BSアトランティス号にサイドバッグやらを装着し、衣服もそれなりに着替えて自撮りに専念しました。

161009_p052 (400x267)
これ、三重のあびさんが一足先に帰ると言うので、お見送りスタイル!ちょっとだけお付き合いしました。

1日目の夜、2日目の夜と続いて、いろんな美味しい料理がテーブル狭しと並べられ、呑めや歌えの宴会は夜遅くまで繰り広げられました。これほんまに自転車に積んできたんやろかと思われるような豪華な食材が飛び出してきて、九度山人の胃袋はアルコールなしでも十分酔い潰れてしまいました。

九度山人の自転車の走行距離は、おそらく数百メートルでしょうか。それでも、cancanさん企画の「月うさぎキャンプ10回目」は大変面白うございましたし、楽しむことが出来ました。
一緒に遊んで下さった皆さんに感謝、手料理に腕を振るってくださった名コックさん達に感謝、この場所を提供して下さった月うさぎカフェさんに感謝。

2016-10-09 007 (400x300)

 猫つながり
 夢つながり
 
 新たな出会いを求めて
 心に星を抱く者たちは
 月うさぎをめざす
  1. 2016/10/11(火) 23:01:18|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (475)
ひとりごと (27)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (93)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード