仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

空白時間を

埋めに行ってきました。
毎日のようにつるんでいた仲間だったが、卒業と同時に厳しい現実社会に組み込まれてからは、別々の時間を長く過ごして来た。

IMGP0775 (400x300)

この馬鹿々々しい世界を一歩退いて眺められるようになってから、あの頃が無性に懐かしく思われる。

IMGP0771_001.jpg

ほんと小さな同窓会ですが、声掛けて「すぐ行くぞ!」となるのはほんの少人数、こじんまりした集まりでありました。

今はどうしているのか、会ってみたい人は沢山いますが、叶わぬ夢もまた楽し!ですな。

IMGP0779 (400x300)

何年ぶりか、何十年ぶりかもしれないのですが、一応卒業させてもらった大学再訪問です。
良い事も悪い事も甘いも酸っぱいもいろんな経験をさせてもらった大学、思い出が一度によみがえって来ましたね。

IMGP0778 (400x300)

おおよその位置は変わらずともすっかり表情が異なった大学前通り。
学生時代を真似て焼肉なんぞを注文したが、果たして食べ切れるかどうか懸念の方が先立った。
学生の居ない五月の休日、スポット的に静かな空間を得ることができ、その店内に何時間居座ったのか。

IMGP0781 (400x300)

最後に、お互いの健康を気遣いつつ、別れを告げた。
スポンサーサイト
  1. 2013/05/06(月) 23:29:45|
  2. ちょっと其処まで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

津波と被爆の日

多少被爆するかも知れんけれどと前置きはあったが、好奇心と初見参という事もあって、福島県相馬市(問題の南相馬市の北側)へ連れて行ってもらった。

朝方到着したが、出勤時間帯は普通に渋滞してるし、普通の通勤風景だった。
多少建築土木作業員風の人が多かったような気がする。

PENTAX110915- 003

港の岸壁近くに進入したのですが、何気に寝転んでいる交通標識。
誰や倒したんわ!と思ったのですが…。
様子が変なんです。
これ、津波の凄まじい力で横倒しにされているのです。

PENTAX110915- 001

倉庫風の建物の壁面が皆同じように貫通しております。
人影も見当たりません。

PENTAX110915- 010

本来ならばクルマやら作業員やら物資が山積みされている筈の湾岸なんですが、ひっそりしたものです。
確か日通の倉庫だったと思うのですが、屋内は完全に空っぽでした。

PENTAX110915- 012

ふと、視線を移すと鉄骨がねり飴みたいになった建物もありました。
横波を受けて歪んだ住居、ここの住人は無事避難したのでしょうかね。

PENTAX110915- 013

見ていてええ気もしませんので、そうそうに退散しました。
どれぐらい被爆したのかも知りませんが、近くの飯坂温泉「鯖湖の湯」に浸かって、放射能をごしごし洗い流してきました。
  1. 2011/09/09(金) 23:54:32|
  2. ちょっと其処まで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大枝小枝と樹幹の日

毎夏恒例となった高天の流しそうめんポタ。
いよいよ明日に迫った。

実際にポタるのは明日のお楽しみだが、本日は流しそうめん現場の整備と道具立てに行ってきました。

企画から器材提供に準備実施と、毎回お世話になっている輪童さん、
この夏は例年以上の凄い馬力で走ってはるcancanさん、今日も桜井からロード車飛ばして来てくれました。
お二人をクルマに乗せて高天の現場へ。

ご当地鉄人児玉さんは、既に到着していて作業に取り掛かってはりまして、私達とはそこで合流しました。
ちょっとの時間差で、河内長野の宮野さんがひょっこりお顔を見せはりました。

今年の不順な天候はこんな穏やかな地形の場所にも牙を剥いたようで、滝に向かう小道にも土砂崩れの痕跡が残っていたし、滝周辺の風景が昨年と表情を変えておりました。

806- 003

川床を覆い隠すように堆積した杉の葉と小枝を隅のほうに移動し、張り出した大枝は足許を危うくするのでノコギリでギーコギーコと切断し、さらには倒れ掛かった樹幹を一刀両断に…時間も掛かってむちゃくちゃ大変でした。

畔で休憩されていた山歩き姿のオバサマから、「ボランティア、御苦労様!」なんて労をねぎらってもらいましたよ。

けっこうな大木と格闘しましたので、全員衣服がドロドロでした。
その代わりに、明日参加される皆様にはきっと快適な流しそうめんを体験してもらえると思います。

さあ、九度山人、明日は自走で参加できるのでしょうか?自分でもよ~う判らんのですよ、朝起きてみるまでは。
そんなんですので、早よ寝よ。
  1. 2011/08/06(土) 21:29:48|
  2. ちょっと其処まで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こんにちわんこ

ちょっとドライブ行かへんか?とのお誘いを受けた。
暇を持て余しているに違いないと、わざわざ声を掛けてくれたのだ。

日・月曜日の連続コギコギがやはり堪えたのか、いささか筋肉痛が出ておりますので、脚休めの意味合いも兼ねてのお付き合いに行って来ました。

PENTAX110426- 002

到着地で目撃したのは、コレ
船舶紹介 » すずらん/すいせん

昔の一眼レフ時代には夜景も撮影していたのですが、今のデジカメでは撮り方も判りまへん。
相手も動いてますので、さらにボケボケ。
自分の目には、綺麗に見えているんですよ。

PENTAX110426- 005

敦賀湾に滑り込んで来たのは、航路・ダイヤ » 敦賀~苫小牧東港 直行便
舞鶴・小樽間は何度か乗船したが、これには乗った事が無いなぁ。
客船だけあって、さすが美形に作ってある。

ただ、暗くなるまで待っていたのはこの客船ではないのですがね。
新しく貫通した京都南道路を初走行し、深夜の大阪に戻って来まして、そこで撃沈。
  1. 2011/04/27(水) 21:12:06|
  2. ちょっと其処まで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

申子庵@群馬県



いつものそば屋さんで沈没ちう。フルコース食べたのですが、もう動けません。



ワンちゃん、さすがに暑そう。ここは夏日の全国区である館林の外れ。
  1. 2010/07/24(土) 14:23:21|
  2. ちょっと其処まで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (475)
ひとりごと (27)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (95)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。