仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旧式ロケットでは

動機が3ッつも揃えば、それは実行に移すしかあるまい。

自転車日和である。
昨日組み上げたシュバちゃんの仕上がり具合が、本物かどうかもう少し走りこんでみる必要がある。
今月も今日で終わりだが、月間総走行距離が500kmまで80km程ちょっと足らん!
奈良吉野か和歌山貴志川ぐらいを往復すれば、充分達成する距離ではある。

これに人参なんかをぶら下げると、お出かけ気分は漲って来る。

この人参が重要である。遅いお昼ご飯をさらに先に延ばして、Mさんちの「よろづ」チキンカツ定食にすることと設定した。

出発時刻は12時15分。
越える峠と言えば「重阪」のみだが、九度山人の脚力をしてインナー34Tといえどもロー側21Tで漕ぎ上がれるかどうか。
P090430-003.jpg

だいたい想定していた進み具合で、重阪もインナーローを使って乗り越えた。
高取高校横への抜け道も間違う事も無く無事進入できた。
飛鳥駅前までは想定以上のスムースさで、到達できた。

橿原神宮駅へはR169国道沿いを進めば一番近いのだろうけれども、この道は車の往来も激しく路肩の余裕も無いので、自転車走行は究めて危険。
甘樫の丘から飛鳥川沿いのルートを選択したのだが、これがイケナカッタ!
地図をきっちり見て来なかったし、何でもテキトーな性格が災いした。

藤原宮跡とか桜井とかの標識が出てくるやん。
これはなんぼなんでも行き過ぎやん、と気付きました。
飛騨町の信号で、原付バイクに跨っているおじさんに尋ねて、やっと現在位置確認を果たす。

近鉄の線路に出て気持ちよく走っていたが、いささか不安になり、踏み切りで止まっていたお婆さんに確認。
「あんたさん、逆方向に走ったはりますよ。橿原神宮は反対方向の行き止まりですわ」
「おおきに~」

午後15時を回ってしまいました。
予定では、食事の注文を終わり、箸を割って今から食べようとしていたかもしれません。
ブラックコーヒ一本で走って来ていますので、空腹のあまり思考回路が怪しくなってきました。

食事処「よろづ」の場所は確か神宮駅前と聞いていたが、西側東側を行ったり来たりしながら探しますが、よう見つけません。
自転車ラックを備えているとの事だから、きっと見つかる筈だとうろうろブラブラ・・・。

もう食べ終わって帰路に着かねばならない時刻が迫っていますが、まだ見つけられません。
携帯電話も持っていますが、誰に尋ねるか、頭がもう回りませんでした。
辛抱堪らず、すぐ傍にあった食堂へ飛び込み、他人丼とたぬきで空腹を満たしました。

何しろ年代物の自転車ですし、年代物の操縦士ですので、事前に設定した目的地になんか到達する筈も御座いません。
どこかのミサイルよりも性能が悪いものですから・・・お食事処「よろづ」に命中しませんでした。

それでもエライものですね、このロケットは目的地を外しましたが、ちゃんと発進基地に帰還しておりますものね。

お腹が膨れてから脚の回りが重くなって、重阪の登りを押し歩きましたわん。
帰還時刻は19時を少し過ぎていました。

Dst86.56km。Tm5:53:23。Av14.6km/h。
今月の走行距離506.65km。
スポンサーサイト
  1. 2009/04/30(木) 21:19:56|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
次のページ

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (475)
ひとりごと (27)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (95)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。