FC2ブログ

仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

パンと桃源郷ツアー案内 一部ルート補足説明

パンも桃花も好きだと言うなべちゃんが、はるか遠くからやって来るという。
九度山から桃園町までただ走って戻って来るだけではきっと物足らないだろうから、九度山人がアレンジを試みた。
この味付けが意外と濃過ぎたようで、実際走ってみて自分の首を絞めかねないプランとなる可能性もある。走行途中に撃沈ではあまりにも不甲斐ないのだけれど…、起こりかねない。

DSC100320-002.jpg
教良寺にある狩場明神

紀ノ川筋の三谷から志賀に抜けるr109は、高野山に至る古道として知られるが、貧脚で自転車に乗る九度山人にとって、紀ノ川側からのアプローチは過酷な斜度を有しているのだ。
笠松峠と呼ばれるなかなか趣のある名前を持った峠なのだが、そこまでの登りがほとんど押し歩きを強いられる。

DSC100320-007.jpg
笠松峠への登り

ここで、ひとつの問題が持ち上がる。
この程度の坂道なら逆にスルスルと登り切ってしまう人も居られるだろうから、同じ所要時間を読んでも意味ないことで、九度山人がぼちぼちやってくるのを山の上で長い間待たせることこそ問題なのだ。

DSC100320-020.jpg
丹生都比売姫神社の太鼓橋

そこでひと工夫することに。
出発時間を五月雨(さみだれ)式にしてはどうか。

DSC100320-026.jpg
さて、どのパンにしようか。

実施日    :4月3日(土)
集合場所  :九度山町役場駐車場
実施条件  :雨天中止、山走りですので雨模様ではかなわんのですよ。

9:00 第一次集合で九度山人は九度山町役場の駐車場を9時30分にいち早く出発する。
      笠松峠まで1時間50分~2時間見ておけばどうにか到着するだろうから…。
10:00 遠方からお越しの人はこの時間帯発進でも充分に追いつけますよ。
11:00 第二次集合で笠松峠で落ち合うのでどうだろう。
      天野の里を走り、八幡神社前をr4高野口野上線へ右折して数百メートル進む。
11:30 第三次集合は「かふぇ思季うらら」で,健脚先着組は食事を摂りながら九度山人を待つ。
12:15 「かふぇうらら」を出発予定
      r109真国川沿いからR480を経てr3かつらぎ桃山線へ。
      下鞆渕から黒川峠へちょっと登り返す。
      県道r3をどんどん走るのですが、そのまま進むとクルマの交通量が増えてきますので神田橋で交差する石榴川堤防を使って貴志川堤防にぶつかり、道なりに進んで紀ノ川堤防へと迂回する。
      つまり紀ノ川下流の井坂橋方面から現地堤防に進入する。

14:00 桃山町桃源郷まつりのグラウンドを横目に桃の花を満喫。      
14:30 堤防沿いに上流の竹房橋に向かう。
      紀ノ川南岸を走り通して、九度山町役場まで。
16:00~17:00頃には解散を予定。

タイムスケジュールはこの程度で行けると思うのだけれど、どうでしょうね。
関連記事 ルートとパンやさん

DSC100320-040.jpg
梅も桃も

行ってもいいぞ~ぅと言う方はお名前を教えてくださいね。
スポンサーサイト



  1. 2010/04/01(木) 23:55:39|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (477)
ひとりごと (28)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (96)
農機具の事など (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード