FC2ブログ

仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

オイオイの日

雨だからと言って、屋内でブィ~ンの作業はちょっとやかましい。
家のカミさんにヘソでも曲げられたらこちとら被害甚大ですので、本日の自転車弄りは小さなパーツ類に限定です。

「えらい熱心やんか?」
「うッ、うん、雨で全然動かれへんからなぁ~」

PENTAX110611- 001

昨晩遅くまでゴシゴシやっていた旧式ハブSUNSHINE 5345 Y。
何時まで磨いても思うような輝きは手に入れられません…。
ほとほと嫌になって来ましたので、この辺で諦めて復元する事にしました。
ウイングナットのあるハブなんて、なんかワクワクしまんな。

PENTAX110611- 006

グリスたっぷり噛ませてベアリングを放り込みましたが、回転させるとゴリゴリ感は拭えません。
ベアリング交換だけで済ませられるかどうか判りませんが、そのうち機会を見て着手しましょうか。
新品のスポークは注文しましたので、到着したらまたリム組みに取り掛かります。
タイヤとチューブは予約しときましたし、これに元のボスフリーをそのまま使うとしたら、一応ホイール関係は目処がつきました。

PENTAX110611- 012

またまた小汚いものをお見せしますが、これでも灯油に浸けて油泥の汚れを洗い落としたあとのデータなんですよ。
浮浪者さんでもこっちょびでも、これほど垢染みてはいないだろうと思われるぐらい、お風呂に入っておりませんで、なにしろ摘み上げる部分もないほどに真っ黒けのけ…でしたのよ。

PENTAX110611- 009

これ、SUNTOURのSEVEN とか言う旧型のリアディレーラーだそうです。
前のディレーラーは何とかなるとして、このパーツが動いてくれないと旧車復元計画そのものが頓挫してしまいますので、取り扱い要注意なんです。

こう見えて、オークションなんかで入手しようとするとイチマンエン超えてしまうらしいのですが、オイオイ…うなもん、よう競り落とせませんわ。
こうなったら隅々まで磨きます、爪楊枝で掃除します、サンドペーパーで表面を綺麗にお化粧します。

PENTAX110611- 010

灯油で洗った後でまじまじ眺めているのですが、生まれた時代はそうとう昔のはずなんです、ところがアカ錆びの出ている割には使用感がないのですよね…これが不思議なんです。
さあ、分解掃除へ一歩前進だあ。
スポンサーサイト



  1. 2011/06/11(土) 20:49:03|
  2. パーツ・アクセサリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (477)
ひとりごと (28)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (96)
農機具の事など (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード