FC2ブログ

仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

まだまだの日

午前中は雨も持ったようでしたが、もう、そんなの関係ない!状態です。
朝眼が覚めるのも早くなって、6時ぐらいからゴソゴソしております。
なにしろやらなければならないことが、次々と現われるもんですから。

PENTAX110618- 003

昨日頓挫したままになっていたホイール作りなんですが、前輪も後輪も最後のスポーク2本がどうしても行き詰まります。

PENTAX110618- 007

ロングニップルがあれば問題解決なんだが、どうしたものかと思案していたら、突然ランプが点灯しました。
いや待てよ~取り寄せたままになってるのあったんとちゃう?
ガレージの塵溜をひっくり返して、見つけました…。
これで一息で完成だぁ~と喜んだのも束の間。
この文字は…そうニップルサイズ15番でちょっと細いのです。
こんなものまでサイズ違いかいな。

無理してねじ込めば一応留まっているのですが、実走したらバラバラなんてお話にもならない。しっかり作り直すつもりですので、14番のロングニップルを注文しました、あちゃ~です。

PENTAX110618- 005

次にベルを磨きました。
コツンコツンと鈍い金属音を放ちはするのですが、アルミにサビが回っていて汚い事と言ったら。
泥汚れを洗い落として、アカ錆を擦り落として、磨いて磨いて…金属部分には錆止めを噴霧して…そうしてやっとチンチンと言う音が復活しました。
もうこの後20年は使えるでぇ。

PENTAX110618- 013

午後にはペダルと昔ながらのBBシャフトをお掃除しました。
BBのシャフト、どれもこれも眼にする物はすべて赤茶色しているので、それが元の色だと思っていたが、洗って磨いてしているうちに、変色してきまして黄銅色?
美味しそうなほど輝いてきましたので、こいつ舌で舐めたろか思いましたわ。

写真映りの悪いペダルですが、kyokuto Top-Runの刻印がありました。昔ながらの郷愁をそそるスタイルです。
これは勿体無いので分解して磨いてやりまして、小さなベアリングに新しいグリスをタップリ塗りつけて、再生してやりました。
後30年は使えるやろな…きっと。

取り付けるパーツ類の下準備はまだまだ続きます。
また明日。
スポンサーサイト



  1. 2011/06/18(土) 23:34:27|
  2. パーツ・アクセサリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (477)
ひとりごと (28)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (96)
農機具の事など (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード