fc2ブログ

仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

月うさぎへの道 2011年10月 Prt.1

九度山人のところにやって来た紅シルク嬢、まあいろいろと悶着はありましたが今日やっとデビューの日を迎えまして、大量のキャンプ道具を搭載して東吉野谷尻(たんじり)へ出撃です。

物が物だけにいつ何時もう動けへん!なんてヘソを曲げられるかも知れない危険性を抱えての出発でした。
これまでに不具合が発生する個所は洗い出したと思うので、多少の事態には対応できるはずだけれど、安心はできません。

ブレーキの鳴きも最小限に抑えられたし、チェーン跳びの症状も変速のコツ・癖も掴んだし、なんちゅーてもまっすぐ素直に走ってくれてます。
ドン・キホーテのロシナンテよろしく、相棒としては申し分の無いツーリングの予感。

42t×14tのギアを使って平地走行するにはちょっともどかしい感じもしますが、急ぐ旅でもなければそこそこのスピードを維持してくれます。

朝7時15分にガレージ発で現地着が15時30分過ぎですので、平地走行で稼げなかった分前回の赤っパナ号の時よりも更にゆっくりでした。

PENTAX111010- 001

いつもの阿太橋でパチリ一枚。
今日は本番ですねん。

吉野神宮前の中華飯店で11時前、本日のランチを完食して、11時半に再走。
やはり0.11tの総重量を川上に向かって漕いでますので、スイスイとは参りません。

PENTAX111010- 004

r39から宮滝手前の通行止めを迂回してR370へ、そのままr16に繋いで鷲家経由で谷尻木津線r251を溯ります。
文字にするとすぐなんですが、道々紅シルク嬢の御機嫌を伺いながら、えも言われぬ恍惚の時間を過ごさせていただきました。

PENTAX111010- 007

キャンプ地の月うさぎに到着しますと、皆さん殆ど先着されてまして、賑やかな歓迎を受けました。一番熱心だったのはここの犬達で、吼えるわ鳴くわの大騒ぎ。猫もびっくりして顔を覗かせます。
ツーリング用の小型テントを設営しまして、今晩と明晩ここに陣取ります。
紅シルク嬢に風邪引かしたらあきませんので、サドルとバッグにビニールシート被せてやりました。明け方の冷え込みと夜露の量は半端やおまへんので。

PICT111010- 001

大黒屋さんのクルマでたかすみ温泉に連れて行ってもらいまして、今夜の大宴会に備えます。
もうお腹に入らへん程飲食しましてから、食後のひとときはキャンプファイヤーの炎で癒されました。
九度山人はそれほどお酒に強くないのですが、冷たいドブロクが口当たりよくて飲み過ぎです。ゴットサンでした。
それでは、ZZZZZZzzz…。

6230295626_0a10061abd_b.jpg

写真はSORAさんにお借りしました。

おいッ、宴会の御馳走写真がないやないか!って?
んなもん、食べるのに忙しくて、デジカメ撮っている暇なんてありますかいな。

つづく。

SORAさんの記事はココ
大黒屋さんの記事はココ
  1. 2011/10/11(火) 11:24:27|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (477)
ひとりごと (30)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (96)
農機具の事など (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード