仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

記憶も残ってません

自転車に乗るのも良い季節になってきましたねぇ。
人間に過ごしやすい気温になるということは、野菜や果樹にとっても適温なんですから、農作業は忙しくなる訳でして、落ち着いて自転車に跨れずにいるところ・・・
cancanさんが四国に渡る途中で九度山へ立ち寄ると聞き、急きょ迎撃態勢に。
これ渡りに船?ちゅー奴でしょうか。

2016320001.png

cancanさんはキャンピング仕様で重量爆撃機ですので、ちびっとエスコートできればと700cのカタクラシルク・スポルティーフで軽ぁ~るくお出迎え。
橋本の先まで迎えに行ったのですが、何処かですれ違ってしまったようで、cancanさんは九度山道の駅にすでに御到着してはりました。結局、迎撃もできずでしたが、何とか合流できました。

cancan160320_n.jpg

お昼をご一緒してから、和歌山市のフェリー乗り場目指して、出発しはりました。
九度山人もちょっと走り足らんので、しばらく護衛走行をば・・・と思たんですが、cancanさん、4サイドバッグでキャリアにもいっぱい荷物積んではる重爆撃機なんですが、こちらの軽量戦闘機をものともせずどんどん置いて行かはります。
九度山人は必死のパッチで追いかけましたがな・・・これって、何か、もの悲しいものがありますな。

IMGP2587.jpg

紀の川と貴志川が合流する辺りまで、お送りしてきました。
帰って来ないとあきませんので、その分の余力を計算したら、ここまでが限界だったのかもしれません。
帰途、粉河の堰でパチリ一枚。でもですねぇ、同じ場面この背景で写したのが、いったいどれ程以前の事だったのか、まったく記憶にございません。
スポンサーサイト
  1. 2016/03/21(月) 23:05:27|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (475)
ひとりごと (27)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (95)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。