仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

へいへいほぉ~

寒い日にはホイールを組むぅ~。
リムは回るよ~くるくるとぉ~。
与作ぅ~…。

で、どうやら後輪リムを一本いわしてしまったよぉ~。
絞め過ぎでリムが人力ポテチ状態なんだわ~ん。

以前手組みした後輪ホイールのスポークが適正値より少し長かったようで、振れ取りしてもニップルが捩じ込めなくなったので、と言うよりも捩じ切ってしまったようで、動かなくなった数本を交換しようと試みた。
これまでには何本か手組みしているので、作業の要領は悪くなかった筈だけれど、今回はとっても時間が掛かった。

DSC100223-011.jpg

と言うのは、最終的な振れ取りをしてもちゃんと修正できない。
きっちり中心を出して…、さあこれで最終段階と言うところまでは行くのだけれど、ホイールを寝かせて両側から体重をかけて馴染ませるステップを踏むと…、また歪んでしまう。

よくよく観察すると、リムのはと目部分が脹れて持ち上がっている箇所がある。
これ、絞め過ぎやんか!

九度山人の馬鹿力でニップルを余りにも回し過ぎたので、アルミ製リムが硬性を失ってフニャリとなってしまい、どうやら復元不能のポテチ状態らしい。

ホームセンターへ走って、緩み止め剤を買って来ました。
こらアカンのとちゃうか~と思いながらも、根気良く振れ取りを繰り返しました。
最大公約数的な妥協点を見出して、とりあえずタイヤを嵌めてみました。
新品の時はあれほどリムに入れ難かったパナのツ○ラー、意外とすんなり入りました。
硬いタイヤでも使っているうちに、やはり伸びるのだなぁ~なんて感想を持ちましたけれど…。

実際、やじシルク号に履かせてからも、しばらく振れ取りしなければ走り出せません。
バラバラにならないかと不安でしたが、そろりそろり試走しました。
いつもの広域農道(一部完成)山麓線へ。

DSC100223-013.jpg

デジカメを写していて、ふっと気づきました。
何かおかしい?
どうもバランスがおかしい?
こんな筈はないだろう?
マッドガードを少し押したり引っ張ったり歪めたり…。

何じゃ、コレワぁ~!!

トホホホ…、リムの直径がやはり縮んでおります!
ホイールの輪が小さくなってますやん。

本日の走行距離17.57km。走行時間1:19:48。
スポンサーサイト
  1. 2010/02/23(火) 20:09:11|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日のお散歩コース | ホーム | 今日も今日とて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanadaann.blog10.fc2.com/tb.php/137-5d2c9894
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (475)
ひとりごと (27)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (95)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。