仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

昨日の続きは続く

本日は雨ですので、昨日の続きをば。

前日に届いた前後ホイール36hにパナのツア○ー23cタイヤを履かせておいた。
少々緩めに組まれていると感じたホイールだったが、振れ取りの必要も無いほどの正確な出来栄え。

DSC100305-000.jpg

リムの幅が太いと泥除けを擦る惧れがあるので、この製品のサイズが使えるぎりぎりの選択肢だった。
アラヤのチューブラーホイール黒色から外したスプロケ34tを乗せ換えて、今回の初乗りに出かけた訳です。
さてさて、多少重くてもかまわないけれど、長時間乗り続けて疲れないと言う期待通りのホイールに仕上がったのでしょうか。

DSC100305-009.jpg

明日香村の竹林に進入して、パチリ一枚。
ほんとは10カットぐらい撮っているんですがね。
デジカメは便利ですね、バッテリー切れさえなければ枚数は気にせずシャッターを押せますので。
ぱっと見にはこれが一番良かったので、掲載選択。

DSC100305-055.jpg

御食事処「よろづ」の自転車スタンドに吊るして、パチリ一枚。
奥にあるのはmillionさん御愛用のコルナゴ?でしょうか。
自分の自転車についても良く判らない程度の知識ですので、間違っていたら御免です~ぅ。

DSC100305-071.jpg

帰路を橿原高校方面にとって、JR掖上駅からクルマの往来もほとんどない戸毛に達して、ほっと一息自販機でコーヒーブレーク。
通過点の地名確認をしながらゆるゆる進んでいると、見覚えのある石柱が郵便局脇に建っていました。
葛村道路元標。
破壊も撤去もされずにそのまま保存されているのを見つけると、何か安堵するものがあります。その村が生きてきた証を大切に残しているようにも思えます。

DSC100305-078.jpg

次は薬水駅近くの眼鏡橋、レンガ造りの古めかしい代物です。この上を近鉄吉野線が走っているのです。
この橋を見ながらも何度か通過しておりますが、これまでデジカメのデータに残そうなどと言う気は起こらなかったのです。
では何故今回?と問われるならば、このすぐ先に新規バイパスができており、この旧式の眼鏡橋の役目が終わりそうな気配を感じたからです。
道が通っている訳ですから完全な撤去や廃棄でなくとも、何か新築材で再構築されてしまいそうに思えるのです。
たぶん、このままの姿で過ごす時間は余り残されていないと懸念されます。
古い時代の記憶として、ちょっとばかし残しておきましょうかね。

帰り着いたら、家のカミさんの声がする…。
「宅配で何か届いてるよ~」
むむむッ…。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/06(土) 17:20:49|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<続きもの | ホーム | 花より団子かな>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanadaann.blog10.fc2.com/tb.php/144-8a4fbcdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (475)
ひとりごと (27)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (95)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード