仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

笠松峠三度目

三日前の水曜日に下見ランなど行ったものだから、本番当日になっても筋肉痛が残っていて参りました。

やじシルク号で行こうかと考えたのだけれど、皆さんのスピードについていこうとすれば一番慣れ親しんだ自転車が最適と言う事で、赤っパナ号を選択。
ボロボロでも使い込んだスニーカーの方が足のトラブルにも見舞われないだろうと、わざわざ引っ張り出して来たり、靴底のクッションを入れ替えたり。

ちょっときつい登りもあるし、山中でゆっくりとコーヒーブレークの時間は取れなさそうだから、サドルバッグを降ろして火器類は置いて行くことにした。

どんだけ軽くなったのかも判らないのだが、気分的にはほっとするものがある。

衣類も身に着ける持ち物も極力軽量に。
フロントバッグも中型のものをハンドルに引っ掛けた。
それでもねぇ、家から餡パンを隠し持って出るぐらいだから、何かと小物が増えてねぇ。

集合場所を何処と間違えたのだろうか、のんきな輪童さんから掛かった携帯電話に促されて、役場の駐車場まで急ぐ。

本日の参加者の皆さん、遠い所どうも有難うございました。

集合桃源郷
輪童さんに撮ってもらいました。

なべちゃん
輪童さん
echigo3さん(途中しばらく抜けられますが)
dendenさん
鉄人児玉さん
天神橋五丁目さん
SORAさん
宮野さん
kishiさん
kikiさん
九度山人

すぐの登り
すぐに押し歩いています。

九度山町役場横手から広域農道(作り掛け)に出て、r109笠松峠まで駆け上がる練習をこの数日で都合三回やったことになります。
出発して数分で皆さんの後姿が見えなくなりましたが、坂の途中で沈没し座り込むことも無く、ほぼ到着予定時間には峠の立て札にもたれ掛かっておりました。

笠松峠100403
笠松峠の赤っパナ号。

ここまでの登りを越えさえすれば、本日のランは終わったも同然…ってか!

丹生都比売姫神社の駐車場で皆さんと合流できて、「かふぇ思季うらら」へ直行。
あんまり多く一度に食べ過ぎると後の走行が辛くなるので、買ったパン2つをコーヒーで飲み込み、ひとつは補給用に残しておいた。
その後、自転車を停めた時、何度かに分けて食べてしまったが…。家から持ってきた餡ぱんもなくなっていた。

天気になるという午前中の予報だったので、出かけてくるクルマも多かったようだ。普段では考えられないような交通量、でもまあ、何とか我慢できる程度だったかな。

春を迎えたばかりの長閑な里山風景を切り裂きながら、志賀・上鞆渕・中鞆渕・下鞆渕と走り通す。
r4と分岐するところで、所要時間は読み通りだった。
黒川峠への登りに差し掛かると、またまた一人旅状態になるが、多少寒いだけで時間的な焦りがないだけに、会長会長です。

r3の道路もかなり拡幅工事されたようで走りよくなっているが、町の中心に近づくとやはり交通量が増してくるし、側道が狭くなる。
そこで、神田集落を流れる石榴川堤防を利用して、桃源郷現場へ回り込む事にした。これが、正解。会場付近の混雑に煩わされることなく、桃花見物ができました。
ここで集合写真を撮ってもらいました。

桜も歓迎
桜の花も熱烈歓迎。

石榴川堤防から貴志川堤防と乗り継いで、道なりに桃源郷会場の紀ノ川堤防へ到着。
午前中から始まったイベントのピークは過ぎたようだけれど、それでもけっこうな人出です。

一方通行にして制限しているクルマの流入ですが、そうは言っても狭い堤防の上のこと、自転車との併走は極力御免蒙りたいものですなぁ。

井坂橋から竹房橋手前まで続く桃畑の景観に感心しながら、帰路につきます。

できるだけ紀ノ川の堤防沿いを選択して、クルマの来ない北岸南岸を行ったり来たり…。
こんなせせこましいルートを考えるのは、九度山人ぐらいですね。
皆さん、呆れながらも音無しく着いて来てくれました。

Echigo3さんには例によって二回目の迎撃をされました。
粉河洗堰の駐車スペースで地元のローディさん数人に混じって、談笑されていました。
この人いったい一日何キロ走ってはるんやろ?

ここで、本日リカンベントで走りきられたkishiさんが方向転換されて、和歌山方面にお帰りです。御本人は帰路が反対方向にも拘わらず九度山までお付き合いされるつもりだったようですが…。

大阪の宮野さん、鍋谷峠を越えて帰られると言うので東渋田でお別れです、ひよぇ~!!これから鍋谷越えなんて考えただけでも足が竦みます。

SORAさんは九度山営林署跡の駐車場でお別れ。
Dendenさんは役場駐車場からクルマでの御帰還です。

堤防を疾走
堤防道路を疾走?

まだまだ空は明るいとばかりに、輪行を考えていた皆さんはJR線と南海線駅が交差する橋本まで走って行くと言うので、九度山人もちょっとお付き合い。

もっともお若いkikiさん、輪行をやめて自走で大阪市内まで戻ると表明。
ひょぇ~、これから紀見峠越え!考えただけでもおし○こチビリそう~。
気をつけてねぇ~。

最高齢の鉄人児玉さんはデフォルトで自走帰還です。橋本橋でお別れしましたが、五条方向へ勢い良く消えて行かれました。九度山人にはとても真似できん。

で、橋本駅のまことちゃんの顔を見たのは
なべちゃん、天神橋五丁目さん、輪童さんとお見送りの九度山人。

本日は九度山人のサイコンが正常に作動しておりませんで、なべちゃんに走行距離を教えてもらいました。
総走行距離はだいたい85kmになりそうだと、言う事です。
久しぶりに良く走りましたね。

皆さんの輪行支度を眺めながら、フロントバッグの片隅に残っていた餡ぱんの切れ端を食べきりました。餡子の甘いこと~、缶ホットコーヒで幸せを感じましたよ。
駅舎に入って行かれる皆さんを見届けてから、ゆるゆるペダルをまわして九度山まで戻ってきました。
これで、17時半ごろ。

部屋に戻ってバタンキュゥ~、夕方寝して御飯食べて、風呂入って体重量ったら75キロ割っていた!おお~っと、これはほんと久しぶり、すぐリバウンドだろうなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2010/04/03(土) 23:56:50|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<桜散歩 | ホーム | パンと桃源郷ツアー案内 一部ルート補足説明>>

コメント

お疲れ様でした

よう三度も行きましたねえ。当分見たくもないっす。(爆)
3号線もあんなにアップダウン多かったかなあって、案外憶えてないですね。
桃源郷は壮観でございました。
  1. 2010/04/05(月) 19:55:27 |
  2. URL |
  3. SORA #4ARdecsc
  4. [ 編集 ]

企画ありがとうございました

九さんのおかげで、皆さんとお花見サイクリングできました。ありがとうございます。

>この人いったい一日何キロ走ってはるんやろ?

との疑問がありましたのでお答えしときます。4/3(土)は138Kmだったと思います。今週末は300Km越えで、おかげで体重も1Kg以上の減。今朝(月)計ったら63Kgを切っていました。うまくいけば、ゴールデンウイーク明けに60Kg台も可能か?でした。

明日(火)は恒例の6~7時間走の日。今日は休養したので、高見山に挑戦する予定です。150Kmぐらい。とどくかな~。
  1. 2010/04/05(月) 20:54:52 |
  2. URL |
  3. echigo3 #-
  4. [ 編集 ]

Re: お疲れ様でした

SORAさん お疲れさんでした。

ヒルクライマーに変身ちうのSORAさんを、満足させられましたでしょうか?
歩く覚悟さえあれば笠錬より距離も短いし、組し易くないですか。
途中ゴルフへ行くクルマがちょっと煩わしいけれど、登りきった後のコースはなかなか楽しめますでしょ。

> よう三度も行きましたねえ。当分見たくもないっす。(爆)
はぁ、こんな計画でもないと滅多に行きませんからねぇ。

> 3号線もあんなにアップダウン多かったかなあって、案外憶えてないですね。
r109は道もガタガタで狭い箇所もあったのですが、警戒に走れるようになっていました。

> 桃源郷は壮観でございました。
来年も定番で、どう?
  1. 2010/04/05(月) 20:58:49 |
  2. URL |
  3. 九度山人 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 企画ありがとうございました

echigo3さん こんばんは。

え?ナニッ、翌日にはmillionさんと別の企画を走ってはったとか?
ホンマお尻の皮剥けてません?

> 九さんのおかげで、皆さんとお花見サイクリングできました。ありがとうございます。

いえいえ、こちらこそ重いお尻を持ち上げるきっかけになりましたので、大変ありがたく思っております。

> との疑問がありましたのでお答えしときます。4/3(土)は138Kmだったと思います。今週末は300Km越えで、おかげで体重も1Kg以上の減。今朝(月)計ったら63Kgを切っていました。うまくいけば、ゴールデンウイーク明けに60Kg台も可能か?でした。

う~む、走って落とすなんて理想的な減量作戦ですが、なかなか実行できないのでねぇ…。
九度山人も当日夜、瞬間的に75キロを割ったので、その効果の程は充分判っているのですがねぇ、思うようには減量できませんのよ。
>
> 明日(火)は恒例の6~7時間走の日。今日は休養したので、高見山に挑戦する予定です。150Kmぐらい。とどくかな~。

ほな、ちょっとそこまで付き合いましょか~なんて、口が裂けても言えません。
九度山人が65キロぐらいまで体重が絞れたら、可能なのかなぁ。
ぼちぼちとご一緒してください。
  1. 2010/04/05(月) 21:28:56 |
  2. URL |
  3. 九度山人 #-
  4. [ 編集 ]

No title

九度山人さん、こんばんは。
土曜日はお世話になりました。
しっかりした企画と下見のおかげで、快適でした。
盛りだくさんの内容に、満足でした。

>来年も定番で、どう?
ぜひ!お願いします。
今回で勝手がわかったので、次回は
もう少し早めに降りてきて、
斜面の芝生にレジャーシートを敷いて
ゆっくり眺めてみるのもいいかと思います。

夏の桃ソフトもぜひ!!
  1. 2010/04/05(月) 21:54:56 |
  2. URL |
  3. なべ #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

なべちゃん こんばんは。

遠くから来てもらって物足らなかったなんてこと無かったぁ?
和歌山は京都と違って周回ルートをとりにくいのよね。
一度山に入り込むとかなりな距離を稼がないと帰って来れないので、適当なのがなかなか組めないのよ。
しかし、なべちゃん、うららで買い込んだパンを背中に背負って走っていたのね、ひょえ~。

> 九度山人さん、こんばんは。
> 土曜日はお世話になりました。
> しっかりした企画と下見のおかげで、快適でした。
> 盛りだくさんの内容に、満足でした。

そう言って貰えると、筋肉痛の続編も耐えられそうな気がするわん。
>
> >来年も定番で、どう?
> ぜひ!お願いします。

ほ、ホント?今から心積もりしとかないと…。

> 今回で勝手がわかったので、次回は
> もう少し早めに降りてきて、
> 斜面の芝生にレジャーシートを敷いて
> ゆっくり眺めてみるのもいいかと思います。
>
> 夏の桃ソフトもぜひ!!

そうそう、桃ソフトが売り出されたらまた行きましょか。
食べ物があれば、計画もすぐに決まりますからね。
  1. 2010/04/05(月) 22:45:50 |
  2. URL |
  3. 九度山人 #-
  4. [ 編集 ]

距離の訂正

高見峠に行ってきました。

>明日(火)は恒例の6~7時間走の日。今日は休養したので、高見山に挑戦する予定です。150Kmぐらい。とどくかな~。

なんて書いたのだけど、大台と勘違いしてました。高見は120Kmぐらいでした。

素直に行くとアプローチが日曜と同じコースになってしまうので、飛鳥~多武峰~大峠~佐倉峠にしたのですが、帰りにこたえました。

事前調査不十分で、高見峠は現在通行止めで入れません。これは、奈良県/三重県両方共です。どちらも路肩が落ちており4輪は無理。2輪は物理的には問題なく通過できますがしっかりバリケードしてますので入らないほうが良いでしょうね。(やっちゃいましたが...)
落ちているところ手が付けられていないようで当面復旧はないのかな?。道も荒れています。

帰りは木津より川上神社回りで帰りましたが常に向かい風で参りました。きょうの距離は138Kmでした。
  1. 2010/04/06(火) 19:57:39 |
  2. URL |
  3. echigo3 #-
  4. [ 編集 ]

楽しかったです

こんばんは、kikiです。
桃源郷ツーリング、とても楽しかったです。
ありがとうございました。

笠松峠、何気に結構楽しかったです。
基本的に坂が好きなもで(笑)

帰りは、紀見峠の旧道の旧道を通りました。
旧旧道は初めてで、予想以上の激激坂にたまげましたが何とか登りきりました。
おかげで、翌日は筋肉痛になりました(笑)
合計130km程度でした。

もうすぐ、ブログに記事アップしますね。
  1. 2010/04/07(水) 00:27:42 |
  2. URL |
  3. kiki #drF/yX6o
  4. [ 編集 ]

Re: 距離の訂正

echigo3さん こんばんは。

行かれましたか!結果だけをお聞きすると簡単そうに思われますが、実際に走行するとなると想像を絶する気力走力実行力を要求されますよね。
九度山人では、きっとはふはふはふッですわん。
今年は一度ぐらいやじシルク号で挑戦してみるかな…。

>高見峠に行ってきました。
  1. 2010/04/10(土) 01:45:32 |
  2. URL |
  3. 九度山人 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 楽しかったです

kikiさん こんばんは。

おっさん達と走っているとちょっと物足らんのと違いますか。
楽しかった言うてくれはるのが、一番うれしいですわ。

> 笠松峠、何気に結構楽しかったです。
> 基本的に坂が好きなもで(笑)

こちらまで来ると激坂ばっかりですさかい、機会があればまた遊びに来てください。
よう一緒できませんが、ルートだけならお教えできますよん。

> 帰りは、紀見峠の旧道の旧道を通りました。
> 旧旧道は初めてで、予想以上の激激坂にたまげましたが何とか登りきりました。

あれから、紀見峠越えはったんやね、それも競り上がった旧道観光とは…。
若さってのは、うらやまし~い!
また来てね。
  1. 2010/04/10(土) 01:59:22 |
  2. URL |
  3. 九度山人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanadaann.blog10.fc2.com/tb.php/159-bbf791d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (475)
ひとりごと (27)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (95)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。