仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

実用なるか

お昼前には晴れてきて、何処かへお出掛けしなければと言う、強迫観念のようなものに捉われる。
雨の日には走れないので、天気の良い日には足を動かしておかないと…、そんな気持ちが逆に煩わしくさえ思われる。

乗る乗らないは別にして、とりあえずガレージに出勤。

DSC100609-001.jpg

昨日の走行で生じた、赤っパナ号の泥除け装着での問題点。
そのひとつ、在庫のパーツとして残っていたダルマねじに交換してみた。
これで少しばかりしっかりと固定出来たかも知れない。

DSC100609-005.jpg

そのふたつ、前ブレーキの件。
旧いDura-aceと交換してみた。アーム幅は充分あって泥除けのアルミにも干渉しないし、ブレーキシュー部分がリム面に対して適正に接触する。
まあ、違和感なく納まった。

DSC100609-029.jpg

ただ、本日のゲゲゲッ及びトホホホッがいっぺんに来ました。
マッドガード後部をアルミステーで支えるダルマねじなんですが、何気に確認してみるとあるはずの締め付けねじ部分が見当たりません。左のようにゴマ粒程の隠しねじがなくなっていて、穴の奥にはアルミステーが横切って見えています。
レレレッ?です。取り付け作業中か走行途中で落としてしまったのでしょう、ほんの小さなものですので滅多に探し出せるものではありません。
これだけが原因だったとも言えませんが、泥除けの振れが生じても仕方ない状態でした。
もうダルマネジの在庫がありませんので、在りあわせの平ねじを短く切り取って、写真右のようになんとか代用品を作成しました。

DSC100609-019.jpg

さてさて、実用に耐えるかどうか、またまた試走します。もう少し距離を伸ばして玉川峡方面へ。
河根(かね)集落を出たすぐの所で、通行止め(迂回路あり)の道路拡幅工事をしていましたが、工事跡も生々しくすでに終了しておりました。
そのまま、川沿いの道をのんびり進みます。

少し色着いた枇杷の実を取り込んで、いつもの吊橋でパチリ一枚。

DSC100609-037.jpg

帰り着いて5時でしたが、いつもの宿(やどり)まではよう行かず、犬戻しまで。
ヒヨヒヨ音も無くなりましたし、前泥除けの振れもやや改善されましたし、なんと言っても前ブレーキの音鳴きが消えてくれたのが嬉しい。
やはりDura-aceですね、でも旧式ですので効きがかなり悪いです、新しい後ブレーキとの組み合わせでなければ、とても乗れません。

本日の走行距離25.95km。走行時間1:48:08。Av14.3km/h。
スポンサーサイト
  1. 2010/06/09(水) 22:36:47|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<復古パーツ | ホーム | 大丈夫かいな>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanadaann.blog10.fc2.com/tb.php/211-e642f1a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (475)
ひとりごと (27)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (95)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。