仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

検証 児玉ルート

寝る前は走行ルートをいろいろ検討していても、目覚めた時には潰れてしまうプランがあまりに多い。

貴志川廻りルートで山の上のパン屋ドー○ェルなんてどうかな?と企んだが、引っ張り出したのはヤ○ハのジョグ号。なかなかエンジンかからなんだが…、ガソリン腐ってもいなかったようで、しばらくのキックで奮闘していたら白い煙が噴き出した。

km100617- 033

ちらっと念頭に浮かんだのが、先日お付き合いできなかった鉄人児玉さん御一行の走行ルート、地蔵峠からあらぎ島へ直接アプローチできる道があると言う。当日の皆さんは道を間違われて走れなかったのですが、九度山人未踏のエリアなんです。
そんな道がある事は、かつてミニベロの怪人keroさんと峠の達人oookaさんが二人して走り抜けた事があり、そのレポートを驚嘆しながら読んだものだ。

ただ、それ以前にこの地蔵峠と言うのは、九度山人にとってあまり思い出したくも無い苦い記憶が。
トンネル工事中だったかな?新しいMTBで地蔵峠まで登ったはいいが、修理道具も何も持たずに途中でパンク…、日が暮れるというのに携帯ライトも持っておらず、R370長谷宮まで6キロ下り、毛原中の自転車屋までさらに歩いて数キロ、閉店間際のおやじさんに電灯の下で直してもらったのだった。
店を出た後、月明かりのみで花坂に向かい、矢立まで押して登って、九度山までは時速数キロのフルブレーキで戻ってきた。
パンク修理キットと携帯ライトを即刻購入した記憶が残っている。

それ以来の再訪。

km100617- 002

しかしながらすんなりとは行きませんでしたのよ。
話せば長くなるので、割愛。
r4釜滝まで行ってガソリン補給、少し戻って真国トンネルから上ノ城トンネルを通って、r19に突入…この道を自転車で越える強者がいるそうだが、とても楽しめる雰囲気ではない…、それを走りきってR480に到達。

km100617- 006

道の駅であらぎの里定食を完食しました。
午後1時30分出発。

今日の目的はあらぎ島の撮影ではなくて、その背後に伸びる地蔵峠までのルートを検証する事にありますので、数枚撮影しただけで、山間部に踏み込んで行きます。

km100617- 020

これが峠の地蔵さんでしょうか?

km100617- 021

地元の地名を把握していないと、とんでもない方向に向かってしまうのが山間走行の怖さ。
実はこの三叉路を左折してしまい、毛原林道線で毛原中・毛原下とずいぶん山中を彷徨って、すぐ其処の筈の美里花園トンネルへは直接出る事ができなかった。
小さな橋を渡って、幸運にもR370沿いのガソリンスタンド近くに出て来る事ができた。
このジョグ君、燃費が悪いのとガソリンタンクが小さいので、燃料切れが怖くてねぇ。
本日2回目の燃料補給をしました。
これで、安心して動けます。

R370長谷宮から美里花園トンネルまでアプローチし、児玉さん御一行が皆さん果敢にアタックされた旧道激坂をバイクで楽々登って行きます。
選択を間違われたという石標の同じ場所でパチリ一枚。
この場所がかつて前輪のパンクに気付いて、愕然とした箇所なんですよ。
すぐ傍にある少し登り気味の道を行くと、地蔵峠に達するのです。

今日は自転車ではなくてバイクエンジンですので、もちろん初めてのトンネル通過をわざわざ往復して、足跡を残して来ました。

出発が10時30分で、ガレージに帰り着いたのが午後5時過ぎ、はぁ、今日は良ぉ~走ったわ~。
正直言うと、あんまり自転車では走りたくないルートでっせ。
スポンサーサイト
  1. 2010/06/17(木) 23:19:48|
  2. ジョグ君で走る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<梅雨の晴れ間に | ホーム | 降るかなぁ>>

コメント

ジョグポタ

r19からの遠井辻峠への道は僕のお気に入りのコースの一つです。途中、かなりの激坂もありますけれども、車はまず来ませんし、静かで良い雰囲気の道です。
地蔵峠へは先月行きました。あのお地蔵さん、道と反対向きに置かれていて、ひっそりと目立たないですよね。10円入れて手を合わせておきましたが、その直後すぐご利益がありまして、グレーチングでガコンと大きな音がして、リアのリムがオシャカになりました。
近場でサイクリングに適した、ちょっと秘境的な道はないものかと、よく地図を眺めています。良いところがあれば、是非紹介してください。
  1. 2010/06/19(土) 11:25:48 |
  2. URL |
  3. kishi #LByYro1Y
  4. [ 編集 ]

Re: ジョグポタ

kishiさん こんにちは。

> r19からの遠井辻峠への道は僕のお気に入りのコースの一つです。途中、かなりの激坂もありますけれども、車はまず来ませんし、静かで良い雰囲気の道です。

kishiさんなら、さもありなん!と思います。でも激坂ヘアピン見通し悪い箇所も多いのでロードで走るには悪条件過ぎますよね。見晴らしの利く高みから眺めて回り中が山々々と言うのは呆然としますよ、ここで行き倒れたりしたらと想像するとね。まあ、確かに車はまず来ませんし、静かで良い雰囲気の道です…それは言えるけれど。

> 地蔵峠へは先月行きました。あのお地蔵さん、道と反対向きに置かれていて、ひっそりと目立たないですよね。10円入れて手を合わせておきましたが、その直後すぐご利益がありまして、グレーチングでガコンと大きな音がして、リアのリムがオシャカになりました。

えらい御利益ですなぁ、それであの山中から無事脱出できたんですか?九度山人のパンクの時もそうですが、あんな所で立ち往生したらもう救いようがないですもんね。

> 近場でサイクリングに適した、ちょっと秘境的な道はないものかと、よく地図を眺めています。良いところがあれば、是非紹介してください。

ふむ、宿(やどり)温泉の奥に七霞山があって、そこへは軽トラが走って行ける道があるらしい。これももう自転車ではよう行かんので、ジョグポタしようと企んで…。
  1. 2010/06/19(土) 19:04:37 |
  2. URL |
  3. 九度山人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanadaann.blog10.fc2.com/tb.php/218-9ec3ad99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (475)
ひとりごと (27)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (95)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。