仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

流しそうめんポタ2010

はあ、夕方5時半過ぎには帰宅していたのですが、暑い中を戻って来たので、どうやら脳味噌が酸欠状態になったようで、シャワーを浴びると撃沈しました。

涼しくなって起き出したら、かなり疲れたのか下半身が他人の脚の様に重い。
スポーツドリンクなど飲んで、じっと死んどりました。

本日は「流しそうめんポタ2010」の本番。
危ぶまれた雷雨もなんとか免れそうな感じだし、最大の障害だった筋肉痛も実際に赤っパナ号へ乗ってみるとペダルもどうやら回せそう。

到着に余裕をもって朝の6時30分出発。
五條本陣の信号までで50分ほど、これはほぼ予定通り。
r261西佐見中之線の文化博物館横に出るまでの緩やかな登り、さらにはr30御所香芝線の伏見まで、エッチラオッチラ登り続けます。
伏見を過ぎますと下りに転じますので、最高時速56km/hが出てしまったりします。

DSC100808- 001

9時20分頃に待ち合わせ場所、九品寺の駐車場に到着。
もう高く昇った太陽に、苦しめられています。

0005916.jpg
輪童さんからデータをお借りしました。

次々と集まってくる皆さんを待つ間が至福の時間なんですよね。
お懐かしい顔ぶれが、これまでと何ら変わらぬ様子で次々と現れます。
本日、高天原で流しそうめんを頂いたメンバーの集合写真。

今年はこの暑さもあるので走行ルートをぐっと短縮して、できるだけ早く高天の現地まで行き着きます。

20100808_103255.jpg
写真はSORAさんにお借りしました。

DSC100808- 005

高天への中間点、風の森峠に到着。
赤っパナ号が汗びっしょりで倒れています。

その向こう側にあるのが、伝説のランドナー「だいすけ」さんです。こちらはべつに倒れている訳ではありません…純粋に後続待ち。

DSC100808- 008

兵庫県からクルマを飛ばしてやって来てくれたnanaさんと右側にのんびり君
その向こうに居るのが大阪のマッチャンさんとちょっと重目?に見えるOHCHOさん。

この後、浪速の発明王「加茂屋さん」と無駄話をしておりまして皆さんに大きく遅れてしまいましたので、ちょっとズルして直登で自転車を押しあがり、r30山麓線を横切って、高天彦神社までポタポタ歩きました。

これで九度山人のデジカメデータはお仕舞い。
素麺流しの現場では自分が楽しむのに大忙しで、デジカメの出番なしでした。

18人もの参加者が集うのも久しぶりですが、滝が流れる現場での様子もそれは壮観でした。
湯がいて頂いた素麺の量は3キロ以上じゃなかったかしら?
前日、鉄人児玉さんの奥さんに作ってもらった特製出汁もすぐに売り切れましたし、持ち寄ってもらった薬味の多さに皆さん大喜び。

tatsumi御大さん御夫婦が差し入れてくれた数個のスイカも甘くて美味でしたし、デザートの葛餅と、滝からの流れで冷えた身体にはホットコーヒーの〆は最高でした。

12時ごろに始まった流しソーメンパーティも、瞬く間に午後2時を回っていました。
奥さんや女性陣が居たので後片付けの要領は手際よく、効率よく掃除を終えて現場からさっさと撤収します。

自転車を駐輪してある高天彦神社前にて、一応解散になりました。
と言いつつも、皆さん立ち話が止まりません。
これ以上高度が下がると、下界が灼熱地獄である事を身体の方が良く知っているのでしょうね、皆さんなんか動きがたい様子でした。

山麓線まで出て皆さんとお別れし、九度山人はそこから伏見までしばらく登り返しです。
五條中之町の信号に出るまで2回ほど途中休憩しながら、やはり午後の暑さが残っている町中を突き抜けて、吉野川を渡り、丹原でr55へ折れていつものルートへ。

r55は帰着までほぼノンストップでしたが、すでに足は売り切れ状態でそれほど回りませんでした。

今年のそーめん流し、ほんと久しぶりのメンバーが揃いましたので、お話に熱が入ってしまいました。
これで楽しい一日を過ごすことができたので、2~3日筋肉痛で動けなくたって大丈夫です!

MIKEさんのブログ記事。
cancanさんの番外編の記事
輪童さんのブログ記事。

本日の走行距離67.13km。走行時間5:18:07。Av12.7km/h。
スポンサーサイト
  1. 2010/08/08(日) 23:52:17|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<所変われば | ホーム | 流しそうめん準備編>>

コメント

豪華そうめん流し

先日はお疲れさまでした。
しかし、アツサムかったですね。
滝の側は寒いし下界は暑かったです。
やっぱりあのそーめん流しは豪華絢爛で他では味わうことが出来ないんじゃないでしょうか。
九さん、今後ともよろしくお願いしますね。
  1. 2010/08/12(木) 19:23:43 |
  2. URL |
  3. kamoya #0MXaS1o.
  4. [ 編集 ]

Re: 豪華そうめん流し

加茂屋さん どうもです。

久しぶりに皆さんのお顔を拝見して、自転車に乗る事の楽しさを再認識させてもらいました。
体力が低下してなかなか思うように走れていないのですが、これからの練習走にも励みになります。
もう少し涼しくなったらBD-1君で何処かポタりましょうね。
  1. 2010/08/13(金) 13:43:02 |
  2. URL |
  3. 九度山人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanadaann.blog10.fc2.com/tb.php/244-0da2e7ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (475)
ひとりごと (27)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (95)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。