仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

構想半月 製作3日

DSC090708-01.jpg

雨も降っていないのだから、自転車に乗ればよいものを、何故か手拭で捻り鉢巻して自転車弄り。

組み立てたら乗るかい?とその気も無く尋ねたら、予想外の返事が戻ってきた…乗るよ!
6月いっぱい別の宿題があったのでこれまで放置していたのだが、一旦いじり始めたらどうにも止まらないのが九度山人の性格。

別の作業をやりながら、頭の中はガレージに積み上げてあるパーツのリストをあれこれ作成する。
6速時代のスプロケがついたホイール。
まだまだ綺麗だし使えそうなので、これを生かしてMTBを一台組み上げることにした。
使用者は街乗りに使う程度だから、パーツにしてもそれほどの機能を求めていないだろう。

このメタリックシルバーのフレームは2004/7/24-25 龍神-美山キャンプツーリングで、オフロードも豪雨雷雨の過酷な条件に耐えて走ってくれた思い出深いMTBなのだ。
もともとはカンチブレーキ仕様をVブレーキに変更し、シ○ノデオーレに組み直しての出撃だった。
MTB用フロントキャリアを買いに走り、リアにはシートポストラックを装着し、兎に角の参戦を果たしたのだ。

この時の経験が、その後自転車を弄り始める切っ掛けになったのかもしれないな。
その後、自転車の種類が増えるわ、また台数が増えるわで、ほとんど出番がなくなってしまった。
無名だが、ダボ穴はついているし、アルミ製にしては造りは頑丈だし、なかなか多角的に考えられたMTB用のフレーム。

DSC090708-05.jpg

ノーマルステムで取り付けるハンドルの問題もクリアしたし、シ○ノのレボシフトレバー右6段、左3段?もプロファイルの軽いハンドルにしっかり填まった。

乗り手は硬いのに慣れていないだろうから、サドルはフカフカのクッションがあるもの。というかこれ以外にはもうテキトーなのが残っていない…。
ちょっと赤錆が出ている塗装個所があるので、タッチペンを買ってきて、少しばかりお化粧してやったが、やはり色違いは否めない。そのうち日焼けしたら何とか馴染むだろう…。

あれこれ構想半月、これまでの製作は実質3日掛かり。
最後に残す作業は、前後変速機のマッチング確認と微調整のみとなった。
さあ、上手く動作してくれるかどうか、明日が楽しみ。
文字色
スポンサーサイト
  1. 2009/07/08(水) 20:15:40|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<昨日の続き | ホーム | 夏休みの友>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanadaann.blog10.fc2.com/tb.php/28-39098f11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (475)
ひとりごと (27)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (95)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。