仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日のお散歩は

五条市丹原町の柿畑。

午後になってガレージに座り込んでみたが、自転車弄りにはどうも専念できない。
天気もええしなぁ~と言う事で、すこしばかりポタって来ました、

ポタポタですので、やじシルク号でのお出掛けです。
とりあえず紀ノ川を遡上する事にしまして、五條丹原の信号までやってきました。
御所市には有名な吉祥草寺と言うのもあるが、この近くに高野山吉祥寺がある。
いつも案内板を眺めているだけで一度も訪れた事がなかったので、どれどれお参りしてみるか。

ここから200mなんて指示板に騙されたつもりで、登り坂をぼちぼち漕ぎ上がります。
けっこう遠いですやん…。

しかしながら、小高い山腹に閑静な佇まいのお寺が見つかりました。
意外や意外、密かに期待していた通りの美しい光景です。

PENTAX101102- 004

この崩れ落ちそうな土壁の塀、なんと言う美しさでしょうか!
滅びの極地です。
それでも、辺りの庭園や本堂などは綺麗に管理されていますので、まったくの貧乏たれで放置されている訳でもなさそうなんです。
この古い木の門には、こんな土塀が良く似合う。

PENTAX101102- 006

素朴な鐘楼にもやじシルク号は良く似合う。

PENTAX101102- 009

境内にはちょっと色づいた紅葉がありました。
ふむ、ここでもやじシルク号は良く似合う。

PENTAX101102- 015

門の外から遠目で眺めたやじシルク号、ふむふむ、やはり存在感があるなぁ…。
ここでしばらく独り撮影会をやっておりましたが、人の気配が全くしませんでした。
ひょっとすると、この世の人ではないのが九度山人の背後にいっぱいついて回っていたのかも知れませんが、とっても落ち着いたひとときを過ごす事ができました。

「…お、おい、こいついったい何やってんねん?」
九度山人の背後で、姿の見えない人達の怪訝な声がしていた、なんて事は決してございませんでした、念の為。

PENTAX101102- 019

その後はどこかの幹線に出るまで走って見ようと頑張りましたが、どうやらこの辺りは丹原の御山農業団地の道筋らしく、舗装された路面はうれしいのですが、ず~っと登りです、途中で諦めて押し歩き。
周囲は柿畑だらけ。

で、本日も例の山麓線ポタになってしまいました。
標高も少しあったのか、下りになると寒い寒いで、とってもちべたかった(冷たかった)。

本日の走行距離36.62km。走行時間2:34:16。Av14.2km/h。
スポンサーサイト
  1. 2010/11/02(火) 19:13:16|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<高取城址でランチ | ホーム | 雨にもかかわらず>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanadaann.blog10.fc2.com/tb.php/289-91d0809f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (475)
ひとりごと (27)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (95)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。