仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ポイント消滅

寒の戻りらしいですな。
西高東低の天気図からするとお散歩なんて行きたくないのですが、空の青さとお陽さんはオイデオイデをしている。

昨日は薄着をしていて、冷たい風をまともに受けたので低体温になりそうだった。
今年最後の冬将軍と一戦交えるために、ちょっと厚着をしました慌てん坊将軍は、いつもの宿(やどり)方面へ。
気温はそれなりに低いのですが、樹間を走っているので冷たい風からは身体を守ってくれるのですわ。
緩やかな登りが続いてペダルをずっと漕いでいますので、身体が急に冷やされるなんて事はない。

連続する工事を避けてか時間帯なのかこの季節のお蔭なのか、クルマなんかほとんど走っていません。
この走行環境が有難いし宜しおます。

PENTAX110303- 007

いつもの吊橋でパチリ。

PENTAX110303- 010

気分と天候条件次第では引き返すかもしれなかった宿(やどり)行きなんですが、ぼちぼち走って終に辿り付きましたが…。
宿(やどり)青少年旅行村が消滅しておりました。
ゲゲッ、九度山人のお気に入り撮影ポイントも大きく姿を変えております。

PENTAX110303- 015

過去の長い歴史を眺めて来たあの橋も、御覧の通りで進入出来ませんし、デジカメで写すどころでありません。
その傍に工事用の鉄筋の橋が架けられていました。

PENTAX110303- 016

ここに来る途中で生コンの大型ローリーに追い抜かされたのですが、こんな所でなんで?の理由がこれで判りました。
嘗ての建物の面影は完全に掻き消されております。
鄙びた宿(やどり)温泉をお求めの方々は、来秋にはイメージが一新されるでしょうね。

PENTAX110303- 019

河根(かね)の集落まで戻って来て、冷え切った身体を温め直すのに、もうひと踏ん張りしました。これまでは滅多になかった現象ですが…。
r118河根(かね)峠のバイパスを登り返し、遠回りですが学文路(かむろ)の駅に出て、安田島の耕作地をくねくね縫って戻って参りました。

本日の走行距離35.03km。走行時間2:31:03。Av13.9km/h。
路面状況が読めませんでしたので、自転車はタイヤが少し太いパナふら号でした。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/03(木) 20:09:50|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<輪行用ヘッドを | ホーム | 慌てん坊将軍>>

コメント

あの景観をもう一度

ご無沙汰しております。
いつも楽しく拝見しておりますが、実は2年ぶりのコメントとなり失礼します。
和歌山側は九度山人さんのブログを参考に、多くのコースを覚える事が出来、河根や宿、筒賀や富貴は私も大好きなコースとなりました。
昨年の9月頃だったでしょうか。宿では仮設トイレを設けての工事中でしたが食堂はまだあり、食事をすることが出来ました。
美味しい食堂だったのに、それも無くなったんですね。
あのひなびた景観にあった建物が再建されることと、美味しかった食堂の復活を期待したいです。
  1. 2011/03/04(金) 19:18:16 |
  2. URL |
  3. Kogaki #4C7K/WdY
  4. [ 編集 ]

Re: あの景観をもう一度

Kogakiさん こんばんは。
九度山人もしばらく行ってなかったのでその変貌ぶりに圧倒されました。23年ですからこの秋には完成との事ですが、ちょっと心配でもあります。施設が立派になるのは嬉しいけれど、しょっちゅうR371は法面がけ崩れを起こしていて、その稼働率がどの程度のものなのか?確かに道路の拡幅工事を続けてやっているのですがねぇ…。
道路が良くなってくれるのは歓迎なんですが、この山奥にクルマがばんばん飛ばしてやって来ると言うのでは、のんびり走りたい自転車乗りにとって悲しいものがあります。
鄙びた山奥の味わいなんてもう贅沢な希望なんでしょうかね。
楽しみでもあり不安でもあります。
  1. 2011/03/04(金) 21:35:29 |
  2. URL |
  3. 九度山人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanadaann.blog10.fc2.com/tb.php/349-93b9b49b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (475)
ひとりごと (27)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (95)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。