仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

和歌の浦夜ポタの日

黄砂が来ているのでしょうか、太陽は少し霞んでいますが、それほど暑くも無いのでええ天気です。
大阪の服部緑地で催されているシクロジャンブルへ、泥除け自転車のパーツなんぞを見に行きたかったのですが、向かったのはいつもの和歌山市内です。
最近は家のカミさんの日常になりつつあります。

PENTAX110515- 006

タイヤ空気圧の確認も済ませてきましたので、BD-1c君、パンクの惧れも無くて快調です。
自転車に乗る為の着衣ではありませんので、大汗かいて走る訳に行きません。
小径車でのんびりポタポタお散歩がぴったりなんです。

市内ポタ、お昼の部は紀三井寺緑道から海南黒江へ。
おおよその所要時間が判ってきましたので、黒江の町中を通り抜けて、別の道から戻って来たり。

そして今日の市内ポタ夜の部は、時間がたっぷりありましたので、和歌の浦周回に決めました。
無灯火の自転車を事前に察知するため、明るさの違う前照灯を2個も装着。
尾灯は点滅するタイプ。
できる事なら蛍光タスキをひっかけようかと思ったが、今日の衣服は白っぽいので割愛。

しかし、誰も注意しないのですねぇ、最も事故る可能性の高い無灯火乗車を。
自己責任すら放棄している者達を、誰も教育してくれないのですかねぇ。
無灯火で携帯メールしながらぶらぶら走る自転車、前方も確認せずに突っ込んでくるおっちゃんおばちゃん、この人達には愛する者が誰も居ないのでしょうかね。

「あぶないよ!」とひと声掛けてくれる親も子も兄弟も近所の人達も、誰も居ないのでしょうか…あまりにも寂しい社会になってしまっていませんかねぇ。
事故で人が死んでも殺しても、わしゃ知らん!ですかねぇ。

PENTAX110515- 001

まだほんのり明るさが残っている片男波の入り口。
向こうの側のあかりは海南のマリーナシティ辺りか。

暗くなったらクルマの往来も少なくなって、ポタるには快適なコースです。
灯りの点る漁港やら明かりが洩れる民家集落、普段眼にすることの無い夜景が新鮮です。

PENTAX110515- 004

何処からとも無く聞こえてくる人声が、人気の途絶えた道路の静けさを余計に深めます。
何度か自転車を停めてデジカメを写そうとしましたが、その度に小さな三脚でも持って来るべきだったと後悔。

本日の走行距離33.98km。走行時間2:53:07。Av11.7km/h。
スポンサーサイト
  1. 2011/05/15(日) 23:46:35|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ミカンの花が匂う日 | ホーム | いろいろな日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanadaann.blog10.fc2.com/tb.php/392-d5f04a33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (475)
ひとりごと (27)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (93)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード