仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブィ~ンの日

何時乗るねん何時走るねん?と言う声も聞こえてくるのですが、自転車弄りの方が楽しい!

自室にまで持ち込んで眺めているパーツのいろいろ。
バラバラに分解してどれ程磨かなければならないものかと眺めていた旧式ハブ前後。
SUNSHINE 5345 Yの表面の汚れは落としたのだが、どうにもくすんでいるのが気になる。

PENTAX110610-001.jpg

そんな時に初めて気付いたのですが、リアハブのフリー側スポークの頭を引っ掛ける穴が何か変?
隣の穴と横に繋がってますやん!
今の今まで知りませんでした、初めて眼にする形式です。

単なるデザインなのかと思ったのですが、昔の人は遊び心を形にするだけの余裕があったのですねぇ。機能と経済性を追及するだけの何処ぞのメーカーとは大違いなんだって、こんな所をみても判りますなぁ。

PENTAX110610-009.jpg

これ不思議な形式ですが、九度山人が想像するにスポークの不意の交換時、フリーを外さないでささっと作業できる事を考えてなのかと。
ニップルを緩めると、スポークが自ずから抜け落ちてきます。
こんな事してたから会社潰れたんやと言われるかもしれんが、愛すべき時代だったのですよ。

一応くすみが消えるぐらい磨いておきましたけれど、こんなもんでしょうか…。
これ以上続けると金属部分が削れてしまうかも~。

PENTAX110610-003.jpg

本日の作業はグラインダー購入後に始めたのですが、アラヤリム磨きです。
どんだけ洗ってもらってなかったんやと想像するほかはないけれど、ほんと感心するぐらい垢染みておりまして、ちょとやそっとでは油の混ざった泥汚れは消えてくれません。

PENTAX110610-005.jpg

そこでブィーンとばかりに、サビ取り研磨で一蹴です。
ヤスリの目が粗かったのかいささか削り過ぎてしまいましたが、指先でゴシゴシしている時間からすると、アッちゅうまに終了。

いやいや磨かねばならないパーツがまだまだ数珠繋ぎで待っておりますので、頑張りますぞ~。
とは言っても、グラインダー支えてるの重たいし、やり方に慣れていないのでサビの面に思うように当てられない。
明日も雨だから、ブィーンの日が続くのかな。
スポンサーサイト
  1. 2011/06/10(金) 19:18:06|
  2. パーツ・アクセサリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オイオイの日 | ホーム | ゴシゴシの日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanadaann.blog10.fc2.com/tb.php/411-bd7b46c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (475)
ひとりごと (27)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (95)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。