仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

隅々な日

見事に雨ですねぇ。
雨量が凄くなると言う事で、今日は幾分早目に切り上げましたが、いつも通りに和歌山市内某所まで行って来ました。
クルマのトランクに入れていたBD-1c君も、この空模様ではさすがに降ろしておきました。

で、本日の時間潰しに何をしたかと言いますと、自転車のパーツ弄りなんですよ、これが。
昨晩から持ち出す用意、必要工具を準備しまして、市内某所で作業続行です。

PENTAX110604- 010

最初に拝見した時は、これ外れるんやろか、動くんやろか、正確に変速するんやろか…の状態でした。

PENTAX110611- 009

フレームから取り外し灯油で汚れを落としただけの状態。
コーヒーを飲みながら眺めていても、ちっとも見飽きなかったほどに、興味が湧いた。
どんな人にどんな使い方をされて、どんな歴史を重ねて九度山人の所にまでやってきたのか。

PENTAX110612- 001

歴史を紐解くと、たぶん35年以上も昔の自転車であり、オリジナルのパーツだとすると何千時間ぐらい稼動していた事になるのだろうか?
どのような過去を重ねて来たのだろうか?

PENTAX110612- 004

過去の垢と汚れを落とす事に専念しまして、その後でアカ錆磨き…。
ネジの回る所はすべて外して、グリスを塗布する。
隅々まで覗き込みまして、輝きを取り戻させます。

PENTAX110612- 009

うんともすんとも動かないボルトもあるんですよ、これが…無理をするとポキッとかポロッとか行きますので、そこはそれ控え目に。
上下2個ある黒い歯車はプーリーちゅいますねんけど、ちょいと回してみて自力で回転した時なんかは感動ものですよ。

アカ錆びは視認できる限り擦り落とした筈なんですが、デジカメに写すとまだ所々に残っている感じがしますねぇ~。
でも、例の潤滑油をたっぷりふりかけてありますので、リアディレーラーの再生作業はこれで終了で、後はフレームに取り付ける際にもう一度チェックします。
スポンサーサイト
  1. 2011/06/12(日) 23:40:26|
  2. パーツ・アクセサリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<眼からウロコの日 | ホーム | オイオイの日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanadaann.blog10.fc2.com/tb.php/413-c30157ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (475)
ひとりごと (27)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (95)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。