仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

パーツ探検の日

宝島に上陸したようなもんですよ。
今日の最新技術に慣れてしまったら、ほとんど当たり前に思えてしまうパーツの機能なんですが、これまで見たことのないようなブツもチラホラと。

元はこうだったんだろうなぁなんて思える、その原型に近い現物に出会えるなんて、なんて幸せ。
わずか数十年の間にデザイン的にも機能的にも、驚異的な進歩を重ねてきたんだなぁ~とつくづく感心させられる。

parts-001.jpg

今頃の自転車に慣れてしまうと、こんなもん何に使うんや?と思えるようなパーツ。
なかなか優雅なラインを描いてますがな、これシフトワイヤーの取り回し用金具。
フレーム本体にロウ付けもされずBB下を通されるのでもなく、なんと悠長な…。

parts-002.jpg

本日はサンポール作戦でアカ錆が取り去られた小物類を、さらに磨きます。
BBのワンなんて組み込んでしまえばほとんど見えなくなるのにね…、それでもお掃除しときます。

parts-003.jpg

SRのツーリング用ステム、首の長さがえらい短いですねぇ、見た目だけは新品にしときました。
意外と軽いMAXYのクランク鋭意磨きあげ途中でありますが、銅に発生するアオカビなんでしょうか、元の輝きを取り戻させるには何とも厄介なヤツであります。

PENTAX110615- 019

それと平行して、フレーム塗装を続行します。
剣先に発生したアカ錆は完全に取り去ったのですが、そのままの状態ですとすぐに戻ってしまいますので、ちょっと工夫しておきます。
自転車再生計画は、明日も続く…筈。
スポンサーサイト
  1. 2011/06/14(火) 18:24:31|
  2. パーツ・アクセサリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<救われない日 | ホーム | 眼からウロコの日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanadaann.blog10.fc2.com/tb.php/415-ad677dfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (475)
ひとりごと (27)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (95)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード