仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いよいよの日

さあ、これだけゴシゴシやったらもう磨くもんもないやろ~と思って見回したら、大きな泥除けがまだ残っていた。
あれはもともと泥だらけなんやから、ちょこちょこっと洗っただけで許してもらおかな。


泥汚れとアルミ錆で薄い膜が出来ているブロックダイナモ…新しい物に交換するので捨ててしまおうと覚悟していたけれど、コーヒーを飲みながらじっくり眺めていたら、小さな声が聞こえてきました。
…ボク、生きてるよ。

PENTAX110620- 005

そうか~このブロックダイナモ君、見るからに古くてみすぼらしいのだけれど、逝ってしまっているなんてどうして決めつけられるのか?
電気系統に弱い九度山人、電流テスターを持ち出してきて、ヘッドを回して起電してみました。なんと、針が振り切れますがな~。
救済すべく甦生措置をすべて行いました、ってしっかり磨いてやっただけですけれどね。

PENTAX110620- 009

次はやっとの事で取り掛かったブレーキレバー、構造も機構も良く判らなかったもんで、一番後回しにしていたのです。
しっかり動作してくれるのかどうか?装着して実走するまで、不安が残る。

このフレームにはこれまでシ○ノ製品が全然使われてなかったので、これもまたコーヒータイム中にどこのメーカーだろうと調べたら、ななっなんと、シ○ノ Del 50の刻印が。
シ○ノも昔はこんなの作っていたのね。
連結部に使っているスモールパーツ、例によって特殊な作りのうえに、やわな材質で出来ているので、これ壊しちゃうと取り返しつかないなぁ…。
ネジのひとつが外れませんねん。

PENTAX110620- 011

そして、いよいよの日です。
指先と両手をグリスだらけにしながら、古風なBBを組み込んでみました。
シフトコード取り回し金具も元に戻し。

PENTAX110620- 012

輪行用ヘッドパーツも無事取り付け完了。
もうフレームも手も塗りたくったグリスでズルズルですねん。
これ以上の組み立てはガレージに移動して作業しないと、専用工具が不足します。

PENTAX110620- 014

部屋の中で出来る事はないかと、探してみました。
独特の風貌が甦ったグレーキレバー、ランドナーハンドルに通しておきます。

明日は移動日かな。
スポンサーサイト
  1. 2011/06/20(月) 21:30:09|
  2. パーツ・アクセサリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あっちゃこっちゃの日 | ホーム | まだまだの日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanadaann.blog10.fc2.com/tb.php/421-9113c6f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (475)
ひとりごと (27)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (95)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。