仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

膨らむコメント

今、投手が放った球種は直球だった、と野球の解説者が言う。
この場面は直球を投げるのが正解だと、解説する。

投手は一応直球の心算で投げた。
捕手は、サイン違いを起こしやがって、直球を投げよったと思った。
バッターは次の配球を推理するだけで、来た球をぶっ叩くしかない。
審判は球種などどうでも良くて、ストライクかどうかだけが関心事なのだ。

アナウンサーは、直球だった理由を解説者から聞き出そうと、必死。

PENTAX110628- 005

一杯飲んで試合の成り行きを眺めている観客にとって、勝ち負けだけが問題であり、今の球種が直球であろうが魔球であろうが、どうでも良い事。

素人解説者が、今の球種は直球でしたよね?と隣の酔っ払いに尋ねている。
どっちゃでもよろしやん!と、向こう隣で聞いていた野球ファンがいる。

野球て、おもろいでんな。

コメントを頂いた某氏に、コメントをお返ししておきます。
スポンサーサイト
  1. 2011/06/28(火) 23:00:01|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<坊んの日 | ホーム | 立ち漕ぎの日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanadaann.blog10.fc2.com/tb.php/427-8360d4c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (475)
ひとりごと (27)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (95)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。