仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

真夏の恒例流しそうめんの日

九度山から自走しても充分間にあう時間には目が覚めたけれど、走って行く気力があるか体力的に帰って来れるか、自問する。
しばらくまともに走ってないのでやや不安に感じるが、五條文化博物館横のr281を登りきりさえすれば、涼しい朝のうちに越えさえすれば、何とかなる…だろう。

出発はパナふら号に跨って、ドイターのリュックを背負って、6時15分。
五條のコンビニに寄って、五條文化博物館手前のr281に合流して7時40分。
南郷のてっぺんで8時半、さすがに一気とは行きませんで、押し歩きましたよ。
伏見で9時前、あとは殆ど下りですので、9時半九品寺駐車場集合にぴったし到着。
もうこれだけで本日の目的は果たしたようなものなので、後の九度山人は陽炎状態。

この段階でロード車から小径車からランドナーに旧車やら新車まで、15台の集結です。
昨年のメンバーさんに加えて、今年は初参加の方も増えて、とてもにぎにぎしい企画になりました。
ほとんど一年振りの懐かしさもあって、九度山人喋る喋る…帰ってきたら声嗄れてましたもんね。

高天の滝までへの往路、風の森辺りまでは何とか着いて行きましたけれど、国道北側の登りに神社手前の激坂なんて、押して上がるのも難儀しました。
もうあきまへん、流しそうめんが年中行事になる初期の頃、これでもまだ漕ぎ上がっていた事もあるんですがね。
最近は、もう急坂を見ると端から歩いて押してます。

0006569集合
cancanさんに写してもらいました。

流しそうめんの現場に到着したのは、ほとんどひとり旅でして、すでに素麺が流れてました。
それまでに水分を多量に摂取しておりますので、すぐに素麺も喉を通りません、時間を置いて少しずつ…喉越しは冷たくて涼しくて良いのですが、胃袋が拒否しよりますた。

そのうちに、今度は体温が下がり始めます。
涼しいのを通り越して、この夏のクソ暑いのに贅沢な話ですが、身体が冷えてきてどうしようもありません。
何度か川床を離れて、陽だまりで日向ぼっこしておりましたよ。

何キロ買ったのでしょうか、輪童さんの準備してくれた素麺の束を参加者全員で…おそらく完食してしまったようです。
食後のコーヒーブレークと氷菓の饅頭をいただいたのですが、ひぐらしの声に囲まれて自然のクーラーに冷やされての一杯、これまた旨い事と言ったらこのうえなし。

午後3時頃には現場から撤収しました。例年はr281の山麓線に出たところで九度山人ひとり皆さんとお別れして帰途に着いていたのですが、今年は珍しく集合場所まで戻る道を選びました。皆さんとのお喋りがまだまだ尽きていなかったのと、今から戻るのはまだまだ暑い!

九品寺で皆さんと来年の再会を約束してお別れしたのが4時過ぎ。
R24との分かれ道小殿の信号に辿り着く頃は、太陽が金剛山の向こう側に隠れるかどうかぐらいになってました。
直射日光の当たらないのが幸せ。

PENTAX110807- 005

足の方もそろそろ売り切れそうなんでボチボチ登って行きます、そのうちにデジカメを持ち出す余裕も戻って来まして、パチリ一枚。
誰に見られる事も期待して無さそうな場所なんですが、明日香の案山子コンテストのような物語性を持たせてあるようです。

PENTAX110807- 003

ここでのんびり小休止。
この峠を乗り切ればもう疲れてぶっ倒れる事もなかろうと、ひとり撮影会。

PENTAX110807- 001

五條の上野運動公園で次の休憩を入れて、午後7時過ぎに何とか帰還できました。
今日一日、九度山人と遊んでくれた皆さん有難うねぇ。

PENTAX110807- 002

輪童さん、奥様、毎年準備から実施までホントご尽力いただきまして、感謝しております。
また来年も楽しみにしていますねぇ。

SORAさんの記事はこちら
MIKEさんの記事はこちら
のんびり君の記事はこちら
輪童さんの記事はこちら
cancanさんの記事はこちら
な、な、なんと…だいすけさんの記事はこちら

本日の走行距離78.84km。走行時間6:39:53。Av11.8km/h。
スポンサーサイト
  1. 2011/08/07(日) 23:47:04|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<帰って来いよ~の日 | ホーム | 大枝小枝と樹幹の日>>

コメント

「お疲れさんです。」と、「・・・?」

おはようさんです。

ソーメンお疲れさんでした。盛況で良かったですね。私は相変わらず、近所の散歩程度しか動けてません。

それと、まったく関係の無いお話ですが。
「ドイターのザックどうですか。」
今、自転車用に15-20Lのザックを探してます。良かったらご意見とご感想を聞かせてください。
使用中の「ファウデ」もいいんですが、素材のコーティングがめくれて、ねちゃついて具合悪いんで次期のを探してるんですわ。
保管場所の3階の収納庫が悪いのかも知れませんがミレーは問題ないので「ファウデ」が異常かも?
  1. 2011/08/09(火) 09:08:27 |
  2. URL |
  3. ワシはGT。 #68f1HcXw
  4. [ 編集 ]

Re: 「お疲れさんです。」と、「・・・?」

ワシはGT。さん こんにちは。
暑っついのですが、夏の恒例になっているので、これが終わらないと季節が移らないのですよね。今年は滝の傍に居ると寒かったのですが、これも寄る年並みなんでしょうか。

ドイターのクロスバイクたら言う水飲み袋を背負うようになったそれ程大きくないリュックです。ですので荷物の収容量はそれ程大きく無いですね。おおお~と思ったのは背中が汗ばんで蒸れるのを防ぐ細工がしてあるのでなかなか快適です。
荷物を沢山詰め込んで遠乗りすると、だんだん苦しくなった記憶があります。
買ってからしばらくなるんですが、使用頻度も少ないので痛んで使えないところはまだ発生していません。
背負っているのを忘れられるリュックならサイコーですね。

秋のキャンプでお会いできるでしょうか、また遊んでやってください。
  1. 2011/08/09(火) 12:13:24 |
  2. URL |
  3. 九度山人 #-
  4. [ 編集 ]

キャンプ

「たくさん詰め込んで・・・苦しい。」と、言われるのは背中のフレームが弱いんでしょうか。一度現物をロッジで見てみます。
(大黒屋さんが使こてはるようなんですが、5月のハイキングの日は気が付かんかったんです。)

「キャンプ」はまた乱入すると思います。一応予定には入れてますが、もし10月の連休に変更になると「無線のコンテスト」と重なるので無線を優先にさせてください。
  1. 2011/08/09(火) 12:41:29 |
  2. URL |
  3. ワシは #68f1HcXw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanadaann.blog10.fc2.com/tb.php/448-813845ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (475)
ひとりごと (27)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (95)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。