仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

流れて来なかった

現地での翌日の準備を終えて、ガレージへ戻って来てから、出撃のための自転車を整備します。
軽さのおじトン号か、超ワイドレシオの赤っパナ号か…。
おじトン号はしばらく使っていませんし、整備に時間が掛かります。
赤っパナ号は先日大阪縦断ポタをやっているので、自転車の調子も判っている。雨で濡れたとは言え、チェーンとスプロケの泥を落とせばすぐにも使えた。

装備品の点検と空気圧を上げて、その日の作業は終了。

さてさて、翌日の天気は如何なものかと調べると、曇りのち夕方から雨との事。
早よ寝よ!とばかりに、11時には就寝。
けれども、夜中の3時には目が覚めてしまい、それからしばらく寝付けずにいて、うとうととしたら夜が明けていた。

しか~し、何か音がしています、雨音です。窓から外を眺めると、すでに路面はかなり濡れています。
集合場所まで自走で出掛けるなら、ギリギリの時間です。九度山人の脚力では、急いだからと言ってそれほど時間を稼いで走れる訳ではありません。

う~む、雨が止むようだったら、クルマで出掛けるか…なんて、軟弱九度山人はすぐに作戦を変更します。
それならラクチンだもんなぁ~。

と、参加表明されている人達の動向をPCで窺がうと、すでに出発された人も居て、やや空模様が危惧された。
PCなり、TVなりで雨雲の推移を確認すると、やはり行く先が懸念される。

雨脚がさらに強くなり、企画主催者の輪童さんから、中止の意向が発表された。
ちょっと、残念だなぁと言う気持ちがよーく判ります。

何時ぞやは、滝つぼの現場で夕立に遭い、流水がみるみる濁りだしてそれ以上続けられずに、慌てて撤退した記憶が残っています。それはそれで、良い思い出になりましたが…。

残念ながら、と言いましても九度山人は正直なところ少しばかりホッとしていたのかもしれません…、あの高天の激坂を今日は登らないで済んだのですものね。

DSC090808-006.jpg

昨日の流し素麺の割竹です。
今年はこの冷たい水の流れに、白い素麺の糸が流れて来ませんでした。

順延と言うことで、日を変えてやりましょうか。
スポンサーサイト
  1. 2009/08/09(日) 22:07:30|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ちょっと遠回りで | ホーム | 明日の準備完了>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanadaann.blog10.fc2.com/tb.php/45-af573d50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (475)
ひとりごと (27)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (95)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。