仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

体重測定の日

太陽がやっと安定して顔を出しています。
風も幾分涼しくなっとります。
さあ、自転車乗りまひょッと、ガレージへ向かいましたが、昨日途中で放り出してしまったダイヤコンペのカンチブレーキが、紅シルク嬢のフレームにぶら下っておりました。

玩具の知恵の輪ちゅーのも、別に嫌いやないのですが、だいたいが正解をよう出しません。時間が掛かるばかりですので、それらしき物は端から諦めるんですが、こればっかりは逃げ出す訳に行きませんので、ばらばらのパーツを前にしばし沈思黙考。

PENTAX110905- 011

かつてシ○ノのSTIレバーを装着してシフトワイヤーを取り付ける段になって、はたっと立ち往生した事がある。説明書をじっくり読めば判ったのでしょうが、こう言うとこ横着しまんねん。理解するのに一晩掛かりました。

カンチブレーキの部品数なんて少ないし単純な構造だから、悩む事なんて無いはずなんだが、あまりにも当たり前すぎるので、たぶん説明も詳しく記載されてないのでしょうね。
その当たり前の所の理屈が理解できなくて、取り付けできずに悩んでいる人もここにひとり居るんですよね~。

PENTAX110906- 005

フレーム側にブレーキのバネを咥える小穴が空いているのだが、それを使おうとするにはバネの端の寸法が足らないし、これまで見たことも無いアルミのワッシャーが一枚加えられている。
あれこれ考えてみること一晩。

フレーム側に小穴があるからといって必ず入れないといけない訳ではないのでは、と割り切ったら問題はすんなり解決した。
あっ、なるほどね!で一件落着。
これを交換する事によって、シルバー色への変更とバネの反発力とブレーキの効きを手に入れることができました。

PENTAX110906- 008

そこで、本日は紅シルク嬢の体重測定をしてみました。
紅シルク嬢、頑なに拒否しとりましたが、優しく抱え上げて簡易体重計に一緒に乗ってやりました。
92・5kg-77・2kg=15・3kg。
う~む、中年太りの実態を知られたくない訳だ。

PENTAX110906- 011

それなら減量に協力しようと、いつもの広域農道山麓線(一部完成)へ行って来ました。
一往復したら、日がとっぷり暮れてしまいまして、暗くなった坂道を急いで戻ってくる始末。
本日の走行距離17.04km。走行時間1:25:38。Av11.9km/h。
紀ノ川の流れは泥色。
スポンサーサイト
  1. 2011/09/06(火) 21:42:04|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<吊り橋に立つ日 | ホーム | 使うかい?の日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanadaann.blog10.fc2.com/tb.php/461-bdc6aa8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (475)
ひとりごと (27)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (93)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。