仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

次行ってみようの日

いつ何時雨が降ってくるかも判らないので、本日も7時過ぎからの野良作業。
葉が枯れて茎が黄色くなってきたジャガイモなんですが、気になっていてもなかなか掘り起こす時間が取れずに、ヤキモキしていました。
昨日の午後と今朝の涼しい時間を使ってお宝探し。

IMGP0237.jpg

5月の中頃は青々とした立派な葉と茎を見せてくれたのですが、さて男爵君、実りの結果をざっくざくもたらしてくれるのでしょうか。
期待に胸を膨らませながらスコップを地中にざっくり踏み込みますと。

IMGP0285.jpg

けっこう大きな奴も幾つか掘り起こせましたが、大半はピンポン玉やビー玉以下ちゅ~悲惨な光景。
ひと株から取れるジャガイモの数量って、ほんま知れたものなんですね。
鈴生りを想像していた方が悪いのか…。

IMGP0283.jpg

全部合わせて70株ぐらいの畑から、柿に使うトロ箱3杯あったかなかったか…。
堆肥やら化学肥料に加えて雑草取りにもエネルギーを費やしたのですが、ほんま元取れてるんかいなと思える程度の貧弱さ。

IMGP0284.jpg

このぐらいの生産性で利潤をあげようとする北海道のジャガイモ農家って、きっと想像を絶する合理化が行われているのでしょうね。
なんぼ素人の遊び半分や言うても、専業でこの結果やったら全くやってられませんぜ。
怒っこるでぇ~ほんま。

まあ、作るの下手糞!ちゅ~声も聞かれますが。
と言う訳で、ジャガイモの育成はこの辺で終了とし、さあ次行ってみよう!ですわ。
まだ10株ほどメークインが残ってますので、ちょっとそれに期待しとりますのです。
スポンサーサイト
  1. 2012/06/13(水) 21:51:31|
  2. 里山の復活
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<トマトの樹は残ったの日 | ホーム | ふらふらふらの日々 >>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/06/15(金) 17:16:31 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: お元気そうでなにより

みやのさん ご無沙汰です。
高齢化社会の見本のような老夫婦なんですが、老々介護の果てに二人揃って入院してしまいまして、そのお世話に九度山人ちと忙しくしておりますのよ。いつ何時病院から呼び出しがあるか判りませんので、かつてのように勝手にふらふら~っと何処ともなく自転車でお出掛けするちゅーのが出来なくなってしまいました。畑で汗をながしておっても、携帯電話を肌身離さず状態なんです。
自分も持病がある事を忘れてしまいそうになりますわ。
高天の素麺にはなんとしても参加するつもりでおりますが、ちょっと先が見えない状況なんです。
ここんとこ自転車の走行距離がゼロの日ばっかりですわ。
  1. 2012/06/15(金) 19:12:05 |
  2. URL |
  3. 九度山人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanadaann.blog10.fc2.com/tb.php/537-a9c387c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2012/06/19(火) 00:23:32 |

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (475)
ひとりごと (27)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (95)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。