仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

炎天下の日

野良作業も涼しい頃はけっこう捗ったのだけれど、日中の気温が30度近くになる季節になるともう動くのがやっとで、何をやってもクラクラ~ッ…。

晴れの日にやっておかなければならない作業内容でもあったが、この炎天下ではその半分も出来なかった。
まあ、この暑さではそのまま昇天しかねないので、大事をとって昼前に帰宅。
夕方、陽が沈む頃にあらためて柿畑までお出掛け。

IMGP0311.jpg

種から育てたトマトの「甘太郎」は、意外と順調に成育しております。
中型種だろうと思っていたのですが、意外や意外実がけっこう大きくなっております。

IMGP0313.jpg

たわわにぶら下っておる株もあります。
ただ、真っ青なままで赤くならないのはどうしてでしょうか?

別件としてベランダで育てている「甘太郎」のその後ですが、尻腐れ病がやっと治まりまして、すでに1段目2段目殆どの着果をもぎ取って捨ててしまいましたので、残っているのはいまだ小粒の実のままなんです。

IMGP0314.jpg

先日植えつけたサツマイモの苗です。
夏の雑草にまみれているので良く判らなくなっていますが、何とか着床したようです。
別畝に植えつけた苗では、所々消え去っているのもありますが…。
雑草取りしてやらんといかんなぁ。

IMGP0309.jpg

ボス君も頭が上がらないのがこの三毛猫のお婆ちゃん。
ボス君の息子娘のお祖母ちゃんに当たるらしい。
警戒して近寄りませんが、ちょっと観察していてもなるほど知恵のある雌猫だなぁと思います。

IMGP0318.jpg

今走り回っているのはボス君の息子娘達なんですが、出産した当の母親(お祖母ちゃんの娘)が育児放棄して出て行ってしまった後を引き受けて、健気にも孫猫達をここまで育て上げたらしいのです。

この白猫、やっとタッチできる所まで来ました。
眼が何とも不思議な色をしておりまして、画家モジリアーニの水色の眼を彷彿とさせます。
スポンサーサイト
  1. 2012/07/02(月) 21:31:52|
  2. 里山の復活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キタキタキタ~ッの日 | ホーム | トマトの樹は残ったの日 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanadaann.blog10.fc2.com/tb.php/539-437738e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (475)
ひとりごと (27)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (95)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。