仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

次々とペタペタ

目を通す本が変わった。
これまでは「えい出版社」の「自転車レストア&カスタムBOOK」だったが、いつの間にか「旅する自転車の本」に移っていた。
夢は次々と現れ欲望は膨れ上がるが、実行が伴わない。
自転車弄りはしているが、乗って走ろうと思わない、思えない。
自分でも不可解な現象だ。

2014-07-01 001-002

本日のペタペタ作業は、ディレーラーとチェーンの装着。
ハンドル周りかなとも考えたが、よっこらしょッと座ったとたん、フロントディレーラーの取り付け位置を探っていた。
チェーンホイールに羽根部分を沿わせてみるが、すんなり平行とはならない。
良くある事よと、チェーンも繋いで現物あわせ。

2014-07-01 003-002

となれば、次はリアディレーラー。
まずはリアエンドのディレーラー取り付け穴のネジ溝さらえを済ませる。塗装の塗料で溝が埋まっていたりする。そうするとボルトの先がうまく嵌まらない事があって、過去の経験から尖がったヤスリの先で取り付け前に溝を削っておく。
前後のディレーラーは、サンツアーのBLセット。

2014-07-01 004-002

シフトレバーもサンツアーの銘入り。
しかし、汚いなぁ。
これでも、けっこう磨いたのですけれどね。
止めネジをきつめに締めているので、弛んできて勝手に変速するなんて事はなさそう。
なんとか使えそうかな。

2014-07-01 007-02

はい、グランコンペかダイアコンペか忘れましたが、最新のカンチブレーキです。
オリジナルに比べるとやはり大きくなりますが、制動力は申し分ありません。
急坂の下り、止まらないブレーキで肝を冷やすこともこれでなくなります。

2014-07-01 006-02

さて、次はブレーキケーブルの装チャコ~になりまする。
意外と手間かかります。
スポンサーサイト
  1. 2014/07/01(火) 19:57:49|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雨降りもよりけり | ホーム | いよいよ全貌が>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanadaann.blog10.fc2.com/tb.php/619-6f17f528
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (475)
ひとりごと (27)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (95)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。