仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

奮闘ちう

今日は雨が降る予報だったので、朝はゆっくり二度寝…言うても、そんなに寝てもいられず。
恒例になった「月うさぎキャンプ」向けての準備もせなあかんなぁ~なんて考えながらも、辿り着いたのは農作業小屋。

刈払い機を2台ばかり続けて蘇生させたものだから、調子に乗ってこんなものにまで手を付けてしまいました。
これは富士重工(スバル)の小型エンジンを搭載した動力噴霧器です。
聞くところによると、60年の長きに渡る生産を、つい先年終了したばかりだというではありませんか。
シリーズとしてもなかなかの評判だったらしい。

IMGP2794.jpg

ロビンEY080BN これ、ひょっとして20~30年以前かそれ以上の製品かもしれない、なにしろ初期型の品番ですから。
こんな古いものを見ると、何故か武者震いしてきますねん。
ぼちぼちとネットで情報を集めて、基礎知識を詰め込んで、レストアの動画を漁りまくって、解体工具を揃えていました。

とり掛かったのはええんですが、初っ端から躓きます。スパークプラグから火花がちっとも飛びません。
なにしろ電気系統は非常~に弱いのですよ。
プラグ外すのに、ガソリンタンクから燃料コックから電源コードまで、慎重に取り外して行きます。

この際とばかりに、エンジンのヘッド部分を分解して、カーボンをこすり落としておきました。
これが解決したとして、その先にキャブレターの掃除工程まで踏み込まなければならないのかもしれない。

IMGP2788.jpg

さ~て、どこまでバラさないといけないのだろう。
ボルトばかりがいっぱいあって、それを間違わずに元に戻せるのか・・・
結果として、うまくエンジンがかかるようになるのか。
やってる本人に期待するほかありませんが、まったく自信ありませんわ。
スポンサーサイト
  1. 2017/04/26(水) 22:16:30|
  2. 里山の復活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | 動くやん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanadaann.blog10.fc2.com/tb.php/726-59f8192f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (475)
ひとりごと (27)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (93)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。