仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

うっ うっ 動いたがな

雨の日と強制休日の合間に細々と続けていたんですが、刈払機の蘇生復活作業、どうやら努力が報われたようです。
何カ月も要して、ほとんど諦めていたのですが、本日エンジンを掛けてみますと、うっ うっ 動いたがな!であります。
混合ガソリンの供給量を突き止めるのに少々手間取りましたが、ボスンボスン、バババババッ!とばかりにエンジンが回り始めました。

DQL9Qy7UMAA4IIy.jpg

燃料漏れの原因探求から始まって、エンジンのピストンリング交換、シリンダーガスケット自作、キャブレターの大掃除、マフラーをバーナーで熱してカーボン落とし・・・最後の最後にフライホイールの半月キーが逝ってしまって、これはこれでまた大騒ぎ。
わずか数ミリの部品なんですが、これがなければ完全ギブアップなもんで、注文取り寄せにジリジリしながら日を過ごして、本日やっと組み直しに着手しました。

DNxxIwLVwAA1xJ9.jpg

新品プラグから火花も飛んでる訳ですから、これで燃料が燃えないはずがない!!
ところがですねぇ、おっとどっこい、レストア作業ってそんなに甘くないのですよ、これが。
リコイル紐を引くと圧は感じるのですが、燃料は爆発しない。
悩むこと30分、供給量オーバーかもと気付いて、バルブを閉めたおします・・・

DOVbG8-UIAAOSgF.jpg

ボボッと反応してくれます、もっと閉めてリコイル引きますと、ボボボッと「ボ」がひとつ増えてるではありませんか。
どんだけオーバーフローしとったんやと言うほど、バルブを回しまして、ついに連続爆発にこぎ着けました。
エンジン回転数を微調整して、15分ほど運転を続けましたが、異常も無さそうな様子で、これで成功か?なのであります。
実際に使用するまでには、まだすこし部品を取り付けなければならないのですが、まあエンジンが回転してくれれば、後は何とかなると言うもんです。
スポンサーサイト
  1. 2017/12/04(月) 17:53:23|
  2. 里山の復活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<乗ってるんだか | ホーム | あすか鍋2017>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanadaann.blog10.fc2.com/tb.php/730-c2e2131e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (477)
ひとりごと (27)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (96)
農機具の事など (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード