仙人日記

雲と自転車に乗って遊んでおります。最近はもっぱら野良仕事に勤しんでおりますが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

徘徊男

若い頃の話。
ある大学教授の自宅にお伺いした折り、膨大な蔵書の量に吃驚したことがある。
若くして教授になったその人の博識には、感心を越えて尊敬するに値した。

奥さんを交えての会話になって、彼女が就職済み、教授が苦学生だった頃のデートの話に及んだ。

大阪の貧乏学生の定番は、中之島とか御堂筋を行ったり来たりするぐらいが関の山。
その日はとても無口で殆ど話もせず、梅田から難波に向けて御堂筋沿いを足早に歩き続ける。
デートを早く切り上げてすぐにも帰って勉強したいのかと、彼女はあれこれ気を揉んだそうな。
で、結局、話の節々から推理したところ、その苦学生は朝から何も食べてなくて空腹の極地にあり、満足に口も聞けなかったと言う事だった。
彼女の奢りで食事を済ませると、教授の機嫌もすぐに戻って楽しく時間を過ごしたそうだ。

「偉そうにしていますけれど、案外単純ですのよ!」との彼女の言葉に一同大爆笑。

DSC091201-007.jpg

人間行動のモチベーションと考えられるものは、他人から見ればまるで判らない事がある。
常識から割り切ろうとすると、とても考えられないような行動と映るものがある。

九度山人は基本的には目的もなく歩くなんて事、御免蒙りたい派だ。
数日前まで水曜日は曇りから雨の予報だった。
それがこの風も無いぽかぽかの快晴とは、どないなってんねん!
自転車で走れたやないか!!
昨日から、九度山人は御立腹でした。

ここは和歌山市鳴神地区某所P。
日が落ちるまでは家のカミさんに拘束されていて、暗くなってから解放された。
BD-1君も乗せてこなかったので、帰るよ!コールがあるまでしばらく時間潰しをしなければならず。

宮街道を和歌山駅方向へてくてく歩き始めました。
帰宅を急ぐ人々と自転車の流れを避けながら、歩き続けます。
ぶらぶら歩きでは意味が無いらしいので、少しスピードを上げて歩きます。

途中からはジョギングする人とかウォーキング目的の人とも擦れ違います。
背後からスパッと抜かれたのは、競歩スタイルの人。背丈はそれ程も高くなかったのですが、数百メートルの間にするすると間を開けられました。えらいもんやぁ~、とても追い付かん。

JRの高架下を過ぎて田中町の交差点に達します。
それを左折して国体道路を南に進みます。
自転車の行き来はありましたが、さすがに歩行者はほとんど居ません。
無機質なクルマの往来は、ひっきりなしですけれど。

DSC091203-003.jpg

で、本日の目的はこれでした。
ステンレス用とアルミリム用との違いを確認して、閉店間際のCBA店で購入してきました。
現在ダイヤコンペに装着されているブレーキシューは、磨り減った兆候も見えない程綺麗なものなんですけれどもね。

九度山人がくたばるまでに使い終わるかどうかも判らない程ゴムの山も残っているのですが、何故か予備の保存を思いついたので、とことこ歩いて買いに行って来たのです。
たった、これだけを買うために1時間半以上はたっぷり歩かせていただきました。

動機が先か理由が先か?ですな。
スポンサーサイト
  1. 2009/12/02(水) 23:46:42|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<黄金率 | ホーム | 小出しにシルク>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sanadaann.blog10.fc2.com/tb.php/90-457c1742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九度山人

Author:九度山人

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自転車 (475)
ひとりごと (27)
PCのことなど (8)
世界の若者たち (11)
歩いてみたり (11)
ちょっと其処まで (21)
ジョグ君で走る (4)
パーツ・アクセサリー (54)
里山の復活 (95)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。